『スマイルゼミ』の口コミが高評価の理由とは?|本気で学習したいなら『スマイルゼミ』が絶対におすすめ!

f:id:muhuhu:20170807130516j:plain

子供のタブレット学習と言えば『チャレンジタッチ』が有名ですが、実は最近『スマイルゼミ』の人気が急上昇しています。

『スマイルゼミ』を運営している「ジャストシステム」という会社は、長年、公立小中学校向けの教材を開発してきた会社です。

なので、「子どもにとって効率の良い学習とは何か?」を第一に、これまでの経験を活かしながら効果的な教材を作っているのです。

今回は、「本気のタブレット学習」をするなら絶対におすすめしたい、『スマイルゼミ』の特長と口コミをまとめてみました。

子供の通信教材探しなら『スマイルゼミ』は外せませんよ。

スポンサーリンク
 

『スマイルゼミ』とは?

『スマイルゼミ』は、「ジャストシステム」という会社が運営している子ども向けのタブレット教材です。

最近は、藤木直人さん出演のCMも話題になっていますよね。

「ジャストシステム」は10年以上前から公立の小学校向けの教材を開発していて、自宅用の通信教材を扱う会社の中でも特に信頼できる会社だと思います。

ジャストシステムの学校向け教材

f:id:muhuhu:20180307170330j:plain

ジャストスマイル4 [家庭学習用]

ジャストシステムが公立学校向けの教材として開発しているのは、全国の公立小学校の約8割で活用されている学習・授業支援ソフト「ジャストスマイル」や、学年に応じて習った漢字のみを変換してくれる「ATOK」などです。

また、この他にも様々な学習教材を開発し、全国で幅広く活用されています。

口コミでも学力アップを実感した親子が多数!

「スマイルゼミ」の最大の特徴は、タブレット教材を紙教材の補助的に使うのではなく、「タブレットのみでどこまで学力が伸ばせるのか」に本気で取り組んで設計されているところです。

口コミでは、「スマイルゼミ」を利用した小学生のお父さんお母さんの91.3%が学力アップを実感しています。

子どもの通信教育でここまで顧客満足度が高いのは、めずらしいかも知れませんね。

スマイルゼミと他の教材の違い

「スマイルゼミ」のタブレット教材は、学習する子ども自身の理解度に合わせて進められるので、「解き方が分からない…」と感じながら学校の授業を受けているお子さんには負担を減らすきっかけにもなると思います。

授業が理解できないままだと子どものストレスも大きくなりますし、テストの点数にも確実に響いてきますから、早目に対策をした方が良いですね。

口コミで好評の「完全オーダーメイド学習方式」とは?

「スマイルゼミ」は中学コースになると「完全オーダーメイド学習方式」になります。

これは、通っている学校や本人の理解度に合わせて設計された学習のことで、子どもそれぞれに合わせてくれるので受験対策も安心できます。

「定期テスト対策問題」は、なんと1人1人に合わせて異なる問題が出題されるので、苦手な部分にスポットを当てて克服することができるんですね。

口コミでは、「定期テスト対策講座」を受けた94%が、「実際の学校のテストで役に立った」と回答しているのもうなずけます。

漢検の合格をサポートしてもらえる!

「スマイルゼミ」では漢検(日本漢字能力検定)の受検を応援していて、会員なら、漢検の受検料が無料になるキャンペーンがあります。

昨年(2017年)のスマイルゼミ会員の漢検合格率は、なんと96.5%!

小学生で漢検に合格するとかなり自信に繋がりますし、学習へのモチベーションが確実にアップすると思います。

「スマイルゼミ」の月謝は?

『スマイルゼミ』の月額利用料金は、コースに応じて2,980円からとなっています。

「チャレンジタッチ」と比べても安いですよね。

この他に専用タブレット代として9,980円が入会時に必要ですが、分割で支払うこともできます。

通信教材は塾に比べて月謝が安い!

小中学生の子どもを塾に通わせると、平均1教科6,000円くらいが必要になります

ですから、苦手な教科だけを選んでいても月に1万円以上は普通にかかりますから、それに比べると通信教材って本当にお得です。

しかも「スマイルゼミ」ならオーダーメイド方式で定期テスト対策も受けられて、全教科が学習できてこの金額。

コスパ的にはかなり良いのではないかと感じますね。

「スマイルゼミ」の月謝や学習方法は、公式サイトで確認してみてくださいね。

口コミの意見も参考に

f:id:muhuhu:20180301100944j:plain

ここからは、実際に『スマイルゼミ』を受講した親子の口コミ体験談をまとめてみました。

子どもによって合う合わないもありますから、口コミも参考にしてみてくださいね。

体験会で試してみてから決めた

口コミの中には、「気になっていたけど試してみるまでは分からない」と感じて体験会に参加する親子の意見も多かったです。

『スマイルゼミ』の体験会は全国のイオンなどで開かれているので、少しでも気になっている人は行ってみるのも良いですね。

体験会に参加した子どもは「楽しくてあっという間に終わってしまった」と感じる子が多いようで、その場で申し込みをしたという人もいましたよ。

スポンサーリンク
 

いつでもどこでも学習に取り組める

「スマイルゼミ」の専用タブレットが届いて学習を始めてみて、「手軽さにビックリした!」と言う親子も多いです。

今までは、鉛筆、消しゴム、下敷き、それに肝心の教材を一通り準備して学習を始めていましたが、スマイルゼミのタブレット教材は何の準備もなく始められます

身近にタブレットがあれば、時間のあいた時に自然と手が伸びるようになり、「勉強しなさい!」と親が言わなくても良くなったという意見もありました。

中には布団の中でやっているお子さんもいるようで、楽しく学習できている様子が目に浮かびますね。

楽しいから学力も上がる!

「スマイルゼミ」の最大の特徴は楽しく学習できる事。

面倒な準備が必要なく、自分の気が向いた時に学習できるからストレスを感じません。

それに、子どもの理解度に合わせた学習なので、「難しい」「嫌だ」と本人に感じさせないのです。

楽しく学習できればおのずと学力も身に付きますから「『スマイルゼミ』を始めてからテストの点数が上がった」「学校の授業が理解できるようになった」という口コミもすごく多いです。

『スマイルゼミ』にはデメリットも

口コミでも良い意見が多い『スマイルゼミ』ですが、中にはデメリットをあげる保護者の方も多くいます。

『スマイルゼミ』のデメリットでよく言われるのが、専用タブレットの価格が高い事。

このタブレットは『スマイルゼミ』の学習でのみ使えるので、「普段使いが出来ないのに1万円近くも払いたくない」「やめた時にムダになる」と考える保護者の方が多いのですね。

確かに、普通には使えないタブレットにお金を払いたくないという気持ちも分かります。

ネットを利用した学習でも、専用タブレットを使わない教材はたくさんあるので、コスパ重視で選びたい人は月額980円で小中講座の授業がいくらでも閲覧できる『スタディサプリ』や、500円から始められるネット教材の『学研ゼミ』がおすすめです。

ずっと利用するならコスパは大切です!

スマイルゼミは本気度の高い自宅学習なので、そこまでがっつりじゃなく、受講料をおさえながら学校の勉強に遅れないように学習させたいという場合はプチプラの「スタディサプリ」や「学研ゼミ」が適していると思います。

スマイルゼミが合っているのはこんな親子です!

  1. 自宅学習でも確実に学力アップを狙いたい
  2. テスト対策もフォローして欲しい
  3. 中学受験を考えている
  4. 子供の学力に合わせたコースを選びたい
  5. サポート体制が充実している方が安心できる
  6. 自宅学習を通して親子のコミュニケーションもしていきたい

本気のテスト対策なら『スマイルゼミ』がおすすめ!

『スマイルゼミ』の最大のメリットは、子どもに合わせたオーダーメイド講座が受講できる点です。

また、定期テスト対策も親としてはすごくありがたいですよね。

数あるネット教材、通信教育の中でも「本気で学習させたい!」と考えているお父さんお母さんが選んでいるのが『スマイルゼミ』です。

↓↓少しでも興味のある方は、こちらから無料で資料請求してみてくださいね。専用タブレットの無料キャンペーンもありますよ。

塾レベルのサポート体制で安心感がありますね。

スポンサーリンク