サイト・アフィリエイト

『RETRIP(リトリップ)』に残っている私のグルメ記事の画像が「使っていいヤツ」に修正されていた!

f:id:muhuhu:20161214175826j:plain

2月のGoogleのアップデートで、検索順位が大きくごろごろと入れ替わったと言われています。

それで、これまで上位に表示されていたキュレーションサイトの中のいくつかが、だいぶ下の方にはじき飛ばされたのだとか。

順位を下げたサイトの中には、旅行キュレーションメディア『RETRIP』も入っていたそうです。ただ、リトリップに関しては特定のクエリだけで順位が下落したとかの情報もあります。

私はライター時代、リトリップさんに記事を納品しました。

確か5記事くらい注文されたのだけど、単価が1200円(1500円だったかも)くらいで割に合わなくて1記事でやめちゃったのですが、その時に納品した1記事は今も残っているのです。

で、リトリップの検索順位が下がったのなら、私の記事ってどうなるのかなぁと確認してみることにしました。

キュレーションサイトでは稼げないぞ

私の記事は、子供連れの家族に向けたカフェやレストランの紹介記事でした。マニュアルでは、なるべく華やかで大きい画像を使ってくれと言われて、その画像を探すのがとにかく大変だったのです。

大体、レストランやカフェの画像って、そんなに上手く写ってるのがそもそも少なくて、かといって公式のものを無断使用もできない…

ってんで、華やかで大きくて、キュレーションサイトに転載しても大丈夫な画像探しをするのにとにかく時間がかかります。

画像を20くらい使ってくれと言われてて、それを探す時間も合わせたら2時間くらいは記事作成にかかる。2時間で1200円じゃ、まったくもって割に合いませんよね。

キュレーションサイトの記事を書いたことがある人なら、この「画像探し」こそが時間がかかって、単価に見合わないということは理解してもらえるのではないでしょうか。

画像が修正されていた!

2年以上前にリトリップさんに納品した私の記事を久々に確認すると、画像が全て修正されていました。

記事作成したころは、はっきり言って、グルメサイトや個人のブログ、SNSの写真を無断使用していたように思いますが、たぶん色々問題が指摘されたので、それをやめて「使って良いヤツ」だけに変更したみたいです。

最新の更新日は2016年12月になっているところを見ると、やはり「あの騒動」の影響でテコ入れがあったのだと思います。

成績は良い方かな?

私の記事の月間ビュー数は約3000PV、累計で20万PVということですから、地域限定の情報を扱っている割にはそこそこ成績は良い方かも知れないと思いました。

今見てもなかなか良い記事ですし、家族でゆっくり外食したいなと思っているパパさんママさんに、少しは役立ててもらえていると思います。

ライターとしてネットの世界でお仕事をさせてもらっていると、こうやって自分の作ったものが残っていくっていうのも、なんだか嬉しいものだなぁと思いました。

スポンサーリンク

 

キュレーションサイトの仕事は2度とやらないけど

ライターとして仕事を受注していた頃は、あちこちのキュレーションサイトでめちゃめちゃ仕事をしました。

キュレーションサイトの中でも女性向けのものは美容やファッションに関する記事が多いので、自分自身すごく勉強になりましたし、見た目に「オシャレな仕上がり」が出来上がることで、やりがいを感じることも多かったです。

大手のメディアほどライターを大切にしてくれますし、単価を上げてくれたり、特別な仕事を与えてくれたことでモチベーションを高められました。

なので、その時々に仕事を与えてくださった方々にはすごく感謝しているのですが、とはいえ、もう2度とキュレーションサイトで仕事はしたくないです。

なぜかというと、キュレーターって「キュレーター」という仮面をかぶって記事を書かなければいけないので、自分らしい世界観ってなかなか作れない。

どれだけ記事をたくさん作っても、それは全て「注文通りのまとめ記事」で、仕事としては100点なのですが喜べない自分がいました。

今思えばすごく良い経験で、それがあったからこそ今の自分がいるのですが、ね。

私のような気難しい人間にはキュレーターは向いていなかったのだと思います。

経験としては必要だと思う

私はライターで経験を積んでからブログをはじめて、今はアフィリエイトもちょこちょこやっているわけですが、それは少し遠回りだったけど、必要なことだったとも思っています。

今、アフィリエイト目的でブログを始める人も増えているようですが、何も分からない状態で始めちゃうよりは、下積みをするつもりでライターとして仕事を受注した方が結果的にうまくいくような気がします。

ライター業でキュレーションサイトの担当者と密に連絡を取ったり、複数のアフィリエイターさんと仕事を一緒にさせてもらったことって、確実に今役立っているといえます。

なので、ブログをはじめたけどうまくアクセスが集まらない、とか、収益が増えないと悩んでいる人は、まずはライターとしてその道のプロと一緒に仕事をしてみるのも良いのではないかと思っています。