『ピザポテト』を買い占めて転売|Amazonでは10倍近い値段も、楽天市場は常識的

【6袋セット】カルビー ピザポテト 77g コンビニ限定サイズ

2016年に北海道を襲った複数の台風の影響で、ジャガイモの生産不足が深刻化しているそうです。

そのため、「カルビー」や「コイケヤ」は自社のポテトチップスの販売終了や販売中止を発表しています。

スポンサーリンク
 

販売中止になると食べたくなる心理

この「ポテトチップス販売中止」のニュースをテレビで観て、「まぁ、うちは誰もポテトチップス食べないしな」と、特に気に留めず思っていました。

ところが、今日子ども達とスーパーに買い物に行ってみると、なぜか長女がピザポテトを3袋も買い物かごに入れようとするのです。

「なんでそんなに?ピザポテトなんて食べないでしょ?」

そう聞くと、

ピザポテトが販売中止になってしばらく食べられないというニュースを見たら、急に食べたくなった

と言うのです。

これまでには見向きもしなかったピザポテトなのに、「食べれなくなる」と聞いた途端欲しくなるなんて…

人間の心理って分からないものですよね。

スーパーのポテトチップスの棚はスカスカで、ピザポテトはあと2袋しか残っていませんでした。

転売して稼ごうとする人達

子どもから大人まで、みんなに愛されているポテトチップスが販売中止になって食べられなくなるというのは、ポテトチップス好きの人にとってはショックな出来事だと思うのです。

とはいえ、「それに乗っかって一儲けしてやろう!」という人が急増して、オークションサイトを中心にポテトチップスが高値で取引されているのにはビックリしてしまいます。

普通なら100円以内で購入できるポテトチップスに倍以上の値段がついているものもあって、「ちょっとどうなのかなぁ」と、残念な気持ちになっちゃいますね。

Amazonでも転売品が

Amazonでは、こちらのピザポテトが680円(4月15日現在)で販売されています。ひと袋680円ですよ?

63gで680円ってどうかしてますよね、これ。

発送は出品者ではなくAmazonになっているのですが、Amazonはもっと転売業者に対して適切に対応して欲しいです。

同じピザポテト63gが楽天では168円から販売されていますが、最高値でも172円と、常識的な値段で売られています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルビー ピザポテト 63g★税抜5000円以上で送料無料★激安祭
価格:168円(税込、送料別) (2017/4/15時点)


 

この辺を見ても、Amazonの「ゆるゆる体制」が悪質な転売に拍車をかけているように思います。

ポテトチップスに限らず、人気商品を買い占めてAmazonで転売する業者って本当に嫌になるんですよね。

子どもが欲しがっている玩具とかでも、業者の買い占めでなかなか手に入らず高値になって出品されているのを見て悔しい思いをしたことが何度もあります。

スポンサーリンク
 

ポテトチップスは家でも作れる(しかも美味しい)

今のところ、スーパーの野菜コーナーではジャガイモが普通に並んでいるので、例えば家庭の献立とかにジャガイモ不足が影響する心配は現段階では無さそうです。

お店でジャガイモが手に入るならポテトチップスなんて簡単に作れますし、家で作った方が出来立てで美味しいですよ。

電子レンジでも簡単に作れてヘルシーですしアレンジもできるので、カルビーやコイケヤのポテトチップスが販売中止になっても、そこまで焦らなくても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク