【やばい】ゾッとするほど抜け毛がひどい…ハゲないように育毛はじめました

f:id:muhuhu:20171001142554j:plain

以前から、「なんだか髪のボリュームが無くなってきたなぁ…」とは思っていたのですが、先日衝撃的なことがありました。

鏡の前でブラシを入れている時、何気なく髪を見てみると、分け目から地肌がかなり丸見えになっているのです。

あ、あれ?

こんなに肌見えてたっけ?

私は子供の頃から髪の量が多い方で、美容師さんに笑われるくらい、しっかりとした髪がぎっしりと生えていたはず。

それなのに、あらためて見てみると、毛が少なくなっているというか…

なんだか頭頂部がペタンとしていて、前よりも明らかに頭皮が透けて見えているじゃありませんか。

「こ、これはやばい…」

ちょっと焦ったのですが、出掛ける予定があったので、その日は分け目を変えてごまかしました。

それから数日…忙しくて薄毛のことはすぐに忘れました。

しかし、またもや衝撃的なことが起きたのです。

スポンサーリンク
 

ゾッとするくらい髪が抜ける

その日は時間があったので、丁寧に髪のお手入れをしようと思いました。

お風呂場でシャンプーとトリートメントをしたあと、普段はしないのですが、ブラシでぬれたままの髪をといてみたのです。

すると、ブラシにごっそりと髪の毛がついていました

「ええ?!これ、私の髪じゃないよね?」

抜けたという感覚は無かったので、もともと抜けてた髪がブラシについたのだと思いますが、それにしてもすごい量です。

一瞬、毛が無くなったのじゃないかと思って、慌てて頭をさわりました。毛はちゃんとありましたが、ボリュームが以前より確実に無くなっている気がします。

こんなに抜けたら、完全にハゲてしまう…。

前にも、出産後にすごく抜け毛がひどくなった時があったのですが、その時は

出産後だし、すぐに治るだろう

と、余裕で考えていました。

でも、今度は、何も理由なく抜け毛がひどくなっているのです。

これ以上毛が抜けたらやばいと思い、そのあとはブラシをせずに過ごしました。

そして翌朝、もう1度きちんと髪の状態をみてみようと、洗面所の鏡の前で、髪をかき分けてみると、分け目がめちゃくちゃ目立っています。

思っていたより、すごく薄い、これはきっと「薄毛」だ…気付かないうちにハゲていたんだ…

前はこんなに頭皮が見えなかったのは確かですし、ブラシにあそこまでの抜け毛がついていたことも初めてです。

最近、掃除をしている時に抜け毛がすごく落ちているなと思っていたのですが、それがまさか自分の髪だったとは…

このままではハゲてしまう

入念にチェックすると前髪の生え際と頭頂部、こめかみ周辺とかが薄毛になっていました。

特に分け目のところは頭皮が見えてやばい感じだったので、今まで伸ばしていた前髪を切って、分け目をあえて無くすことでごまかしました。

でも、頭頂部が今より薄くなると、地肌が露出して完全に「ハゲ」になってしまいます

男性なら、いっそベリーショートや坊主にしてごまかせますが、私のようなおばさんが急に髪を短くしたら周囲に驚かれますよね。

それに、いくら髪型でごまかしても、薄毛を治さないかぎりは抜け毛が増えるばかりです

ということで、これ以上ハゲないために、「抜け毛対策」をはじめてみることにしたのです。

スポンサーリンク
 

私がやってみた薄毛対策

ごっそり抜ける髪の毛と、透けて見える頭皮に恐れおののいた私は、さっそく薄毛対策をはじめました。

始めてから大体3カ月たつのですが、今では抜け毛も減って、分け目を作った時も、前より頭皮が目立たなくなっていると思います

私は薄毛対策といわれているものを片っ端から試したので、どれが一番良かったか分かりませんが、全部それなりに効果があったのかなと思います。

私がやってみた薄毛対策はこんな感じです。

シャンプーをかえた

それまでは、子供達と一緒に使えるパンテーンのシャンプーを使っていたのですが、やっぱり頭皮や髪を守ってくれるものじゃないとダメだと気付き、私用にharuのノンシリコンシャンプー を買いました。

このシャンプーは抜け毛対策と一緒に白髪の対策もできるというのが気に入りました。

白髪のせいでカラーリングを繰り返していたことが抜け毛につながった可能性もあるので、できるだけ白髪を増えにくくしたかったのです。

リンス不要だから時短にもなりますし、使っているうちに髪が元気になってきたのを実感できました。

雑誌やブログでもよく紹介されているシャンプーなので、使っている女性がすごく多いんだろうなぁと思います。

白髪染めヘアカラーをヘナにした

白髪染めのヘアカラーも頭皮を傷めて抜け毛に繋がるらしいので、1カ月おきに美容院で染めてもらっていたのをやめて、自宅でヘナを使って髪を染めるようにしました。

ヘナで染めると髪にコシがでて、頭皮も元気になる気がします。

ただ、染まるまでの時間が長いのと手間がかかるのと、思ったような色にならないのとで、ちょっとデメリットはありますね…

抜け毛が減ったので、ヘナは一旦やめようかな…と悩み中です。

ブラシをかえた

それまでは100円ショップで売ってるような安いブラシを使っていましたが、これ以上髪が減ったら嫌なので、ちょっと良いブラシにかえました。

値段は高いけれど、髪を傷めずにきれいにできるので気に入っています。

安いものより長く使えそうで、コスパで考えると悪くないのかなぁと感じましたよ。

ドライヤーの最後に冷風を当てるようにした

これは直接抜け毛予防になるか分からないのですが、ドライヤーの最後に冷風を当てると、キューティクルが引き締まって髪に良いそうです。

それを聞いてから、髪をいたわるために冷風を当てるようになりました。

確かに冷風を当てないよりはツヤツヤします。ただ、抜け毛が減るかは分かりません。

睡眠時間をしっかり

睡眠不足が抜け毛に繋がると聞いたので、なるべくしっかり睡眠時間を確保するようにしました。

7時間くらいが理想ということで、夜10時には布団に入るようにしています。

まぁ、布団に入っても寝れない時もありますが、以前よりはきちんと睡眠がとれていると思います。

海藻類を食べる

海藻を食べると髪に良いそうです。

私は生わかめやひじき、もずくなどを1日1回は食べるようにしています。

海藻はミネラル豊富で身体に良いですし、美容にも最適の食材だから一石二鳥ですね。

年齢とともに髪は減っていくのかな?

今回は、なんとか抜け毛を改善できたのですが、それでも以前のようにフサフサした感じにはなりません。

頭頂部のペタンコ感なんて、スタイリングしないとふっくらとはならないので、育毛シャンプーを続けながら髪型でごまかすしかないですね。

考えてみれば、うちの母やお姑さんも髪が薄くなっていますし、やっぱり年をとると女性の薄毛は仕方ないのかも。

とはいえハゲるのは嫌なので、頑張って薄毛対策を続けていこうと思います。

スポンサーリンク