健康

病院で処方される『ヒルドイド』が口コミで大人気!これからは保険適用外になるかも…

f:id:muhuhu:20171031092652j:plain

究極の美容クリームと言われて口コミで絶賛されている『ヒルドイド』ですが、「欲しい」「手に入れたい」という女性が増えすぎて、これからは保険適用外になるかも知れません。

そもそもどうして『ヒルドイド』が大人気になったのか、そして、これからは手に入りにくくなる可能性があるのはなぜなのか、まとめてみました。

『ヒルドイド』とは?

『ヒルドイド』は医療用医薬品で、病院で処方される保湿薬です。

なので、薬局やドラッグストアでは手に入らないお薬になっています。

手軽に手に入るわけでは無く、病気の治療薬として病院でもらう薬。それがどうして口コミで人気になったのか…?

そこには、SNSでの拡散効果がありました。

口コミで『ヒルドイド神話』が広がった

このヒルドイド問題を紹介していた「モーニングショー」や「スッキリ」によると、『ヒルドイド』がここまで人気になったきっかけは、芸能人のSNSでの口コミがあったそうです。

ネットで検索してみると、確かに芸能人の方がヒルドイドを手に持って嬉しそうに笑っている画像がでてきますね。

肌のきれいな芸能人が「ヒルドイドは安くて美容に良いよ」とすすめることで一気に注目が集まり、追従するように一般の人達も「私も使った」「美肌になった」と口コミをしはじめました。

ヒルドイドは数万円の美容クリームより効果がある!

こんな良いものが200円で手に入るなんて安すぎる!

そんな『ヒルドイド神話』がネットで拡散され、「私も欲しい」と思う女性たちが急増してしまったのですね。

皮膚科で「ヒルドイドを処方して!」と直談判する女性も…

『ヒルドイド』は患者の皮膚症状に合わせて医師が処方するお薬ですから、いくら欲しくても、自由に購入することはできません。

なので、ヒルドイドを欲しがっている女性の中には、自分から「ヒルドイドを処方してほしい」と医師に頼む人が増えているのだそうです。

ヒルドイドは乾燥肌の治療用の保湿薬ですから、本人が「乾燥肌でつらいです」と申告すれば、言われるままに処方してしまう医師も多いみたいですね。

もちろん「あなたの症状にはヒルドイドは必要ありません」と断る医師もいるのですが、そう伝えると「なんで私には貰えないんですか?」と、逆ギレして詰めよる患者もいると、『スッキリ』で言っていました。

スポンサーリンク

 

ヒルドイドが保険適用外に

美容目的で医師から保湿クリームを処方してもらおうとする女性は年々増えていて、国の財政を圧迫しているのだそうです。

なぜ女性たちが病院で保湿薬を貰いたがるかというと、『ヒルドイド』のように、口コミで「すごく良い」という評判が広がっている商品を見ると「自分も手に入れたい」という欲求が大きくなり、抑えられなくなるからです。

また、病院で処方されるお薬は3割負担で購入できるため、「安い値段で美容クリームが手に入る」と、お金の節約が目的の人も多いです。

ただ、自分では払わなくて良い「残りの7割のお金」は、保険料や税金から賄われていて、自分の美容のために大切な国民の財産が使われていることは、頭に入れておいた方が良いと思います。

厚生労働省は、あまりにも美容目的での保湿薬の処方が増えていることを受け、今後は『ヒルドイド』のみ処方の場合は保険適用外にすることを検討しています。

でも、そうなると、本当に『ヒルドイド』を必要としている皮膚病の患者さんにとっては、すごく困ったことになってしまいますよね。

一部の人が医療用薬剤を美容クリームに使えると勘違いしてしまったばかりに、国の財政が逼迫したり、本当にお薬が必要な人に手に入りにくい状況が作られてしまうのは、とても残念なことだと思います。

『ヒルドイド』って美容効果はあるの?

『スッキリ』に出演していた皮膚科医によると、

ヒルドイドには特別な美容効果は無い

ということでした。

ただ、保湿剤なので塗った時の感触が良かったり、肌が潤ったりすることで、「効果があった!」と、過剰に反応している人が多いのではないかという事でした。

みんなが良いと言っているものだと、なんだかすごく良いものに感じますが、実際に使ってみて「そこまで飛びつくほどのものではない」と、感じる人も多いのではないでしょうか。

市販のものより病院でもらう薬の方が、なんだか効果が高いように感じるのは理解できますが、病院で処方される『ヒルドイド』は患者の症状に合わせて調合されているそうで、その効果も千差万別だということです。

『スッキリ』では、ヒルドイドを使うことで逆にニキビなどの肌トラブルを発症するケースもあると言っていました。

口コミで言われているような「究極の美容クリーム」などという言葉は、読んだ人にインパクトを与えたいという気持ちから出た大げさな反応なのかも知れないですね。

必要が無いのに病院に行かないで

ヒルドイド問題のように、本当は必要が無いのに口コミに影響されて病院に行く人が増えてしまうと、保険料や税金がどんどん無駄になってしまいますよね。

そうなると「お金が足りない」「どうにかしなければ」ということになり、保険料の支払額が増額されたり、必要なお薬に保険が適用されなくなるという悪循環が起こってしまいます。

安くて良い美容クリームが手に入るなら嬉しいですが、保険が適用されて安いなら、それは安いとは言えないのです。

美肌を目指すなら、全額自己負担で良い化粧品を購入するのが一番良いと思います。