ダイエット

玄米ダイエットは痩せる効果が高い!玄米で痩せた方法をまとめてみた

玄米ダイエットは痩せる効果が高い

太りやすい体質の人は、白米やパン、麺類などの炭水化物が大好きな人が多いですよね。

私も実は、炭水化物が大好き!なので、どうしても「白米が食べたい!」「パンが食べたい!」という欲求が我慢できません。

お米やパンって本当に美味しいですし、いくら豪華なおかずがあっても、主食が無いと食事は楽しく感じないものです。

そんな、私のような「痩せたいけど炭水化物は大好き…」という人の味方となってくれるのが、「痩せる炭水化物」とも呼ばれている玄米なのです。

玄米は稲からもみ殻だけを取り除いたもので、胚芽やぬかが残されています。

そのため、白米よりもダイエット効果がとても高いのです。

こちらの記事では、玄米ダイエットを実践している私が『玄米の痩せるダイエット効果』を詳しく解説しながら、『玄米を美味しく食べる為のレシピ』をまとめました。

「ダイエット中でも炭水化物はガマンしたくない…」という人は、ぜひ玄米ダイエットのメリットを参考にしてみて下さい。

なぜ玄米ダイエットで痩せるの?

私が玄米を食べはじめたのは25歳くらいの時です。

当時「発芽玄米」というのが流行していて、職場の同僚が自分で玄米を発芽させて食べていると聞き、興味を持ったのがきっかけです。

最近は「発芽玄米」が商品化されていますが、当時は自分で発芽させるしか発芽玄米を食べる方法がなくて、少しやってみたけれど上手に発芽させることはできませんでした…。

しかし、ガッカリしながらも勿体無いから玄米をそのまま炊いて食べてみると意外に美味しい。しかも玄米にはダイエットにも健康にも良い効果がいっぱいある

ということで、玄米を自分で発芽させるのは挫折したものの、玄米食は気に入って、それからずっと続けているのです。

子供が生まれてからは毎日玄米には出来ないのですが、月に何度かは、土鍋で玄米を炊いて食べるようにしています。

玄米のダイエット効果は大きく分けて3つある

玄米を食べるとなぜ痩せるか?の理由といえば、「玄米は食物繊維が豊富だから」と思っている人は多いですが、食物繊維の他にも玄米には様々なダイエット効果があるので紹介します。

玄米のダイエット効果をまとめてみた

  1. インスリンの分泌を高めて血糖値の上昇を防ぐ
  2. 腸内バランスを整えて脂質の吸収を防ぐ
  3. 白米よりも満腹感がありどか食いを防いでくれる

この3つのダイエット効果の中でも特に注目したいのが、1つめのインスリンの分泌を高めて血糖値の上昇を防ぐという効果。

これは玄米に含まれるダイエット成分『γオリザノール』の働きによるものですが、他の炭水化物では得られない効果があるため、玄米が炭水化物の中で最もダイエットに適していると言われる理由になっているのです。

玄米のダイエット成分「γオリザノール」とは?

「γオリザノール」は膵臓に働いてインスリンの分泌機能を改善するため、血糖値を下げる効果があります。同時に、インスリンの効き目を強化する働きもあります。

さらに、脳で食欲をコントロールしているドーパミン受容体などを改善する効果もあるので、満腹感を高めて食欲が暴走することを抑えてくれるのです。

つまりγオリザノールは食事での血糖値の上昇を抑えながら、脳が満腹感を感じるようにする。だから痩せやすくなる、というわけなのです。

そのγオリザノールのダイエット効果にプラスして食物繊維も豊富ですから、痩せたい時に食べる炭水化物として玄米に勝るものはないでしょう。

玄米のダイエット効果については様々な研究がされており、データによって、主食の白米を玄米にかえれば確実に痩せることが出来るという裏付けがされています。

痩せる玄米のダイエット成分と栄養成分

玄米にはγオリザノールのように痩せやすくなるダイエット成分も多く含まれていますが、その他にもビタミンB群やミネラルなど、代謝を活発にする栄養素が補えます。

また、カルシウムや葉酸など女性が積極的に摂っておきたい栄養素も、白米に比べて約2倍もの量が含まれており、健康やダイエット効果を考えるなら絶対に白米より玄米の方がおすすめですね。

f:id:muhuhu:20180824172307g:plain

画像出典 http://www.munouyaku-genmai.info/genmai/nutritive.html

「玄米は嫌い」と言う人の為の玄米レシピ

玄米が身体に良いのは分かってるけど、味や食感が苦手で玄米は嫌い」という人も多いですよね。中には「玄米独特の匂いが苦手」という人もいます。

確かに白米と比べれば味や触感、臭いが独特ですし、玄米はおいしくないと感じる人も中にはいると思います、

でも、玄米は白米よりも痩せる効果が高いのは事実ですから、ダイエット中には少しでも食べておくと効果が高まります。

長年、玄米を食べ続けてきて分かった『玄米を美味しく炊くポイント』を紹介します、

美味しい玄米を炊くポイント

f:id:muhuhu:20180824180124j:plain
  1. 洗う時は力を入れずに優しく洗う
  2. 水の濁りがなくなるまで3回くらい水をかえて洗う
  3. 12時間を目安に浸水させる
  4. しっかり水をきったあとにキレイな水を入れる
  5. 塩ひとつまみとお酒大さじ半分を入れて炊く
  6. 炊飯器でも良いが土鍋で炊いた方が美味しい
  7. 土鍋の時は蓋をして沸騰させたら弱火で25分
  8. 火を消してそのまま蒸らす

玄米を土鍋で炊くと本当に美味しいので、炊飯器で炊いた時に「食べにくい」と感じた人はぜひ土鍋を試してみて下さいね。

多めに炊いて冷凍しておいても大丈夫ですよ。私はいつも土鍋で炊いた後に小分けにして冷凍しています。

玄米で痩せるダイエットレシピ

玄米を美味しく炊くことが出来たら、次は玄米ご飯を色々なお料理にアレンジして積極的に食べるようにしましょう。

豆腐の玄米ドリア

f:id:muhuhu:20180824180154j:plain

材料

  • 玄米ご飯 300g
  • ズッキーニ 2本
  • エリンギ 2本
  • ニンニク 1かけ
  • 絹ごし豆腐 300g
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 味噌 小さじ4
  • 塩こしょう 適量
  • ピザ用チーズ

作り方

  1. 玄米ご飯とオリーブオイルを混ぜる
  2. ズッキーニとエリンギを食べやすい大きさに切って、ニンニクはすりおろす
  3. ボウルに豆腐と味噌、ニンニクを入れてなめらかになるまで潰しながら混ぜる
  4. ボウルにエリンギとズッキーニを入れて塩こしょうで味付けする
  5. 耐熱容器に玄米ご飯を敷いて、豆腐と野菜のソースをかけてチーズを散らす
  6. 200度のオーブンで15分ほど焼いたら出来上がり

便秘がちだったけど玄米を食べて痩せた

主食を白米から玄米にかえれば痩せられるというのは、さまざまなデータからも証明されていること。

私自身も玄米を食べるまでは便秘がちでぼよんとした下腹や太い下半身に悩んでいましたが、玄米を食べることで毎日お通じが良くなり、痩せることが出来たのです。

ですから、ダイエットで確実に痩せたい時は玄米を食べるのが一番手っ取り早いです。

玄米が苦手で食べたくないという人は無理しなくても大丈夫ですが、嫌いじゃないなら、玄米ダイエットはやってみる価値がありますよ。

『オイルおにぎり』の作り方と健康効果まとめ|ダイエットにもおすすめのオイルおにぎりでお腹スッキリ! 身体に良くてダイエット効果も高い「オイルおにぎり」は、簡単に作れてとっても美味しいので、健康を気にする女性には特におすすめです。 ...