ただの日記

新幹線とホテルの「宿泊パック」はなぜ安い?交通費のからくりを調べてみた

f:id:muhuhu:20171201183519j:plain

先日、冬休みの旅行のために、旅行会社で交通費とホテル代金がセットになった宿泊パックで予約をすませました。

それでいつも思うのですが、どうして新幹線の料金とホテル代金がセットになっていると、こんなに安くなるのでしょうか?

たとえば、私の今回の旅行だと、JRの運賃だけで往復3万円。それに、ホテルが1泊朝食付きで15000円くらいするのです。

普通に足すと、45000円ですよね。単純に考えると。

なのに、宿泊パックで予約をしたので交通費込みで32000円だったのです。

乗る新幹線も、泊まるホテルも部屋のグレードも食事も同じなのに、どうして旅行会社を通すと1万円以上安くなるのか…

とっても不思議なので調べてみることにしました。

新幹線って高い!でも、宿泊パックにすると…

JRの運賃って高いと思いませんか?

新幹線なんて家族で乗っちゃうとすごい金額になるんです。

毎年実家に帰省をする時には、新幹線と特急を乗り継いで、家族4人で往復約12万円。

交通費だけで12万円って…。めちゃくちゃ高くないですか。12万円あれば、結構いろんなことして遊べますよ。

そんなこんなで、「交通費が高くつくなぁ」と、いつも悩んでいるわけです。

でも、ホテルの宿泊料金とJR運賃の合わせ技にすると、なぜかすごくお得になるんですよね。

さすがに通常の運賃の金額以下になることはありませんが、それと同じくらいの金額でホテルと朝食がついてくるので、JRの切符だけで購入するのがもったいなく感じてしまいます。

どうして新幹線代が安くなるの?

ホテルとの抱き合わせで安くできるなら、そもそもの新幹線代も、もっと安くして欲しい!

そう思って、どうして宿泊パックにすると新幹線の運賃が安くなるのか調べてみました。

宿泊パックで安くなるのは新幹線の利便性確保のため、らしい

毎日350本あまり、年末年始などの混雑期には420本あまりが日本全国津々浦々を走っている新幹線。すべての路線で座席がバランスよく埋まると言うことは難しいそうです。

そのため、無駄な空席を作らないために考えられたのが、旅行会社と協力をして宿泊とセットにすることで、乗車料金を割り引く方法。

お客が少ない時には本数を減らせば良いじゃないかと思いますが、新幹線の公共性と利便性を確保するためには、むやみに本数を減らしたり、割引切符を売りさばいたりすることは出来ないのだとか。

なので、JRとして安い切符を直接販売することは避けて、宿泊パックにして安くしているんですね。

まぁ、そう言われてみれば納得なのですが、できればホテルでの宿泊は必要無いという人でも、JR運賃が安くなれば良いなぁと思いました。

帰省の時とかは実家に泊まらないといけないので、交通費だけで10万円以上払いつつ、お土産や食事代などにお金を使うのはつらいですね。

観光なら気にならないのですが、帰省だから…余計に高く感じるのでしょうか。