テレビ番組

『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル 』めちゃくちゃ面白かったです

昨日から公開になったAmazonプライム・ビデオ『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル 』を早速視聴してみました。

結論を先に言うと、めちゃくちゃ面白かったです!

Amazonプライム会員の人はもちろん、そうでない人にもぜひ見て欲しい動画だったので、おすすめポイントを記事にまとめてみました。

『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル』とは?

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル 予告編

松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。最後まで笑わなかった者が勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!

『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル 』

 Amazonプライムビデオの『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル 』は、ダウンタウン松本人志さん企画の新しいバラエティー番組です。

Amazonプライムビデオは会員限定の視聴サービスであるため、「お年寄りや子どもはあまり見ない」「見たい人しか見ない」ということを前提に、「一生懸命見ないと『何が面白いのか』を理解できないような番組作りをしたい」と松本さんはインタビューで語っていました。

番組内容

番組で選ばれた10人の芸人さんがそれぞれ100万円を持ち寄り、賞金1000万円獲得を目指してお笑いバトルを繰り広げます。

ルールは、笑ったもの負けのゲームです。小道具の持ち込みは自由で、誰かを笑わすためなら何をしてもOK。

キッチンやバスルームが完備された密室で、6時間以内に笑わず残れた芸人1人が、賞金1000万円を手に入れることができます。

笑った時の判定は松本人志さんが別室で行ない、笑ってしまった芸人さんにはイエローカードやレッドカードが渡されます。

出演者

  1. ジミー大西
  2. FUJIWARA 藤本敏史
  3. 宮川大輔
  4. 野性爆弾 くっきー
  5. ダイノジ 大地洋輔
  6. 東京ダイナマイト ハチミツ二郎
  7. とろサーモン 久保田和靖
  8. 天竺鼠 川原克己
  9. トレンディエンジェル 斎藤司
  10. マテンロウ アントニー

この10人の他にも、ブラックマヨネーズの小杉さんや雨上がり決死隊の蛍原さんに声がかかっていましたが、残念ながら辞退していました。

参加費の100万円を自力で捻出していた人は少なくて、野生爆弾のくっきーさんは吉本ファイナンスに100万円借金。

マテンロウのアントニーさんは、バイク川崎バイクさんに50万円と、他の芸人さんや親にも借金。とろサーモンの久保田さんは、報酬20万円の治験に参加したりしてお金を集めたそうです。

ちなみにジミー大西さんもキャッシングしようとしたものの、「年収600万円のジミーさんはローンを組めません」と、断られたと言ってました。

面白かった場面

この番組のどこが面白かったか、書いてしまうとネタバレになってしまうので、具体的に「どこが」って書けないのですが、思ってたより笑えたことは事実です。

最初は、正直言って全然期待してなかったんです。

だって1人100万円ってどう考えても金額が大きすぎるし、賞金をもらえるのは1人だけということは、9人の方が必死で集めたお金が無駄になってしまうわけですよね。

もうそれだけ聞いても「そんなの笑えないやん」って思いませんか。親や友達に借金したりローン組んだりしたお金が、たった6時間で無くなっちゃうなんて…

それで、まったく期待せずに、でも一応プライム会員なんで観てみたんですよ。そうしたら、すごく面白かったのです。

欲しいものはお金じゃなかった

番組に参加した芸人さん達は「優勝して1000万円もらおう!」って思ってるわけじゃなくて、「チャンスが欲しい」と思っているんですよね。

だから大枚払ってそれが水の泡になっても、芸人としてはプラスなんだと思ってる。

番組を観ていて、それがすごくよく分かったので、「かわいそう」とか「お金のムダ」とかいう感覚は無くなって本当に純粋に面白くて笑いました。

「お金出してでもチャンスが欲しい」って思ってる人はたくさんいるでしょうし、その土俵に立てるだけでも、彼らにすればきっと価値のあるものなんですよね。

次回が楽しみ!

『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル 』は毎週水曜日に更新されます。

1回目はまだ出演者の紹介や企画の説明がほとんどだったので、2回目以降どんな闘いが繰り広げられるのか期待が高まりますよね!

最後に次回予告があったのですが、それもめちゃくちゃ面白かったので、来週の水曜日がとっても楽しみです。

まだ『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル 』を視聴していない人は、ぜひ一度観てみてくださいね。