美肌

イマドキ女子の脱毛はどうやってる?自己処理方法で一番人気は『カミソリ』がダントツ

f:id:muhuhu:20160608151706j:plain

ムダ毛の脱毛ってどうやってしたら良いのか…。女性なら、一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。

脱毛サロンに行けば手っ取り早くて安心ですが、脱毛料金はトータルで数十万円かかるサロンがほとんどで、今主流となっているレーザー脱毛は痛みも結構きついらしいのです。

とはいえ、ムダ毛を処理せずボーボーの状態にしているのは無理。

何か良い脱毛方法は無いのだろうか…?

ということで、こちらの記事ではイマドキの女子はどうやって脱毛しているのか、人気の自己処理の方法などをまとめてみました。

女性に人気のムダ毛処理方法は?

ホーム・スキノベーションズ・ジャパン株式会社が20歳〜40歳の女性661人を対象に行なったムダ毛の処理方法の調査では、「定期的にムダ毛を処理する」と答えた女性の約7割が、「ムダ毛の処理はカミソリで自分で剃っている」と回答しているのです。

40代の私世代だとやはりムダ毛の自己処理はカミソリが主流だと思うのですが、それより若い世代でも、やはり圧倒的にカミソリが多いのですね。

ただ、カミソリに続いて人気だったのは『脱毛サロン』ということで、昔よりも脱毛サロンの認知度が広まっていることを感じました。

10代で脱毛サロンに通いはじめる女性も…

最近の女性は10代から脱毛サロンに行く人が増えているようです。

中には中高生が親に付き添われて脱毛サロンに行って、気になるムダ毛を処理することもあるのだとか。

親としては自分で間違ったムダ毛処理をするよりは、プロに任せてキレイにしてもらった方が良いと思ったのかもしれませんね。

ただ、費用面や肌へのダメージを考えると、10代で脱毛サロンは早いような気もするのですが…。

自宅でカミソリで剃るのも肌ダメージはあるので、それに比べればサロンの方が良いですが、成長期は特に肌荒れやニキビが出やすいので、大人より慎重に考えなくてはいけません。

高額な脱毛料金に関してはセレブ家庭には気にならないかも知れませんが、普通の家庭ならかなり痛い金額だと思います。

脱毛サロンの平均料金は全身脱毛で約30万円

脱毛サロンで全身脱毛をした時にかかる料金。

ネットで調べてみると平均で16万円程度となっているのですが、私が友人や知人から直接聞いた金額はもっと高いです。

実際に脱毛サロンに通った人に聞くと、どの人も「全身脱毛では30万円くらいは普通にかかるよ」と言っています。

Yahoo!知恵袋をチェックしてもそれくらいの金額が書かれているので、少なくとも「16万円で全身脱毛は出来ない」と考えておいた方が良いかも。

また、回数に関してもネットでは6回で完了するように書かれてあるサイトが多いですが、実際には継続的に数年間通って、脱毛しきれていない部分を追加で施術してもらうのが常識のようです。

ネットは脱毛サロンと提携して広告料を貰っているサイトが多いので、お客さんを集める為に都合良く書いていることが多いのでしょうね。

脱毛にお金をかけたくない!

脱毛に時間とお金をかけたくないという人もいますよね。私も、ムダ毛は気になるけれど、そこまでお金や時間をかけようとは思いません。

そんな人は自宅で自分で処理する方法しかないので、ここからは自宅でのムダ毛の自己処理はどうやってすれば良いかを紹介します。

読者モデルはどうやって脱毛している?

先ほどは20~40歳の女性のムダ毛処理ではカミソリが人気だと書きましたが、実は、もっと若い世代である読者モデルを対象に行なわれた調査でも、ムダ毛のセルフケアで1番多かったのは「カミソリ」でした。

ということで、カミソリでのムダ毛処理は年齢に関係なく、ほとんどの女性が行なっていることが分かりますね。

読者モデルのムダ毛の自己処理、カミソリの次が家庭用脱毛機、そして脱毛クリームの順番になっていました。

読者モデルのムダ毛の自己処理方法

1位 カミソリ 41.9%
2位 家庭用脱毛器 29.0%
3位 脱毛クリーム 9.6%

この結果を見て、読者モデルといえども一般人とムダ毛の自己処理方法は変わらないものだな…と感じたのですが、確かにそれ以外で有効な自己処理方法がありませんよね。

ついでに言えば、私が10代だった30年前とも変わっていません。

私もカミソリをメインにしながらも家庭用脱毛機や脱毛クリームを使ってましたし、周りも同じような感じでした。

脱毛って、あまり進化しないものなのですねぇ。

カミソリがムダ毛処理に人気の理由

ムダ毛の自己処理でカミソリが人気なのは分かります。

いつでも気になる時に手早くムダ毛が剃れて、肌へのダメージに気を付ければ痛みもありません。

カミソリ自体も安いですし、昔に比べると改良されて剃り残しが無くなったり、肌に優しい設計になっていますよね。

すぐにまた生えてくるのが残念ですが、痛くなくて簡単に手早くムダ毛を処理出来るというのが、カミソリの最大のメリットです。

家庭用脱毛機は痛い…。

自宅で本格的な脱毛が体験出来る家庭用脱毛機。私が若い頃も家庭用脱毛機ではPanasonicの製品が人気で、2種類持っていました。

でも、やっぱり痛くて続かなかったです…。

痛みに耐えて家庭用脱毛機を使えばキレイに毛は無くなるのですが、すぐにまた生えてきてチクチク状態になるので、それを繰り返し脱毛するっていうのがだんだんストレスになってしまいました。

「せっかく我慢したのに、またすぐ脱毛しなくちゃいけないのか…」

面倒くさがりで痛いのが嫌いな私は、そんな風に思ってやめてしまいました。

脱毛機は結構高かったからもったいなかったですね。

今の機種だとさすがに痛みも軽減されているような気がしますが、でも、やはり多少痛みはでるのだと思います。

脱毛サロンで本当にムダ毛は無くなるの?

脱毛サロンは、20代の頃に真剣に「行ってみよう!」って思っていた時があったのですが、大手のサロンに通っている友達が「正直あまり効果がないし、通うのやめたら生えてくるよ」と言われてやめました。

そのサロンは今でも業界最大手って感じですが、現在の口コミを見ても同じような意見が多いです。

脱毛サロンに行っても、1つずつの毛穴を破壊する電気脱毛じゃないと毛は再生するし、電気脱毛は痛みがすごく強いとも聞きますよね。

ライターの頃、脱毛サロンの記事を100以上書いて、「医療レーザー脱毛でもきちんとやれば永久脱毛できる」って、クライアントさんから指示されて書いていたのですが、書きながら「本当かなぁ」と思っていました。

たぶん今は脱毛技術が進歩しているので、痛みの少ない医療レーザー脱毛でも永久脱毛が可能なのでしょうが、それでもサロン選びは慎重にしておいた方が良いですね。

私は記事を書くために、脱毛サロンの口コミや感想を調べまくったのですが、やっぱりネガティブな意見もかなり多かったです。

脱毛で痛いのは嫌だ

脱毛してツルツル肌になりたいという人はたくさんいると思いますが、「でも、痛いのは苦手!無理!」っていう人も多いですよね。

そうなるとやっぱりカミソリが手っ取り早いのでしょうが、それでもあの、新しい毛が生え始める時の肌のチクチク感だけは困りものですよね。

カミソリのダメージを防ぐためには、ムダ毛処理のあとに保湿をしっかりするのと、処理の時にも乳液などをたっぷり塗っておくと良いですよ。

これから始まる肌見せの季節は、女性にとってはムダ毛との闘いの季節でもありますね。

こちらの記事も読まれています