テレビ番組

「バチェラー・ジャパン」イケメンセレブと肉食女子のゴージャスな恋愛模様がすごすぎた…

今日2月17日から公開になったAmazonプライムビデオの「バチェラー・ジャパン」が、ちょっと面白すぎて困っています。

「バチェラー(The Bachelor)」というのは全米の国民的人気番組で、1人のセレブ男性を多数の女性が取り合って恋愛バトルを繰り広げる内容。「バチェラー・ジャパン」は、それの日本版なのです。

番組内容的に結構使い古されているように感じていたので、どうせしょうもないだろうと期待もせずに視聴したものの、見始めると目が離せず、夢中になって見てしまいました。

今日公開された「エピソード1」は女性たちとセレブ男性との対面から軽いおしゃべりくらいでしたが、すでに女性25人のうち5人が脱落してしまいました。

次がどうなるかめちゃくちゃ気になりますが、とりあえず今回の番組内容をまとめてみようと思います!

バチェラーに選ばれた男性は?

今回のバチェラーに選ばれたイケメンセレブの男性は、久保裕丈さんという男性です。

東京大学大学院を卒業してから外資系企業に入社。その後、女性向けのアパレル通販サイトを設立し、3年後に売却して、今は新規事業の準備中とのこと。

とにかく頭が良くてお金持ちでイケメンで独身だと覚えておけばオッケーです。

「バチェラー・ジャパン」への出演は自分で決めたようで、「第1回目のバチェラーに選ばれて光栄です」的なことを言っていました。

女性参加者は25名(多すぎないか?)

イケメンバチェラー久保さんを巡ってバトルを繰り広げる女性参加者は全部で25名です。

みんな自分で応募して、審査で選ばれた独身女性ばかりだそうです。

やはり厳選されているだけあって、皆さんとっても美しい女性でした。スタイルも良いですし、タレントやシンガー、モデルなどの芸能関係の人も結構いました。

気になるのは「ゆきぽよ」

女性参加者はどちらかというと正統派美女が多かったのですが、その中でキャラが際立っていたのが「ゆきぽよ」さんです。

ゆきぽよこと木村有希さんは20才の動画クィーンなのだそうですが、見た目が一昔前のギャルなんです。

髪の毛が金髪モリモリな感じで、まつげがバッサバサで、立ち居振る舞いがギャルのお手本みたいな感じ。今見ると新鮮な感じの、ばりばりのギャルさんでした。

女性陣の中でかなり浮いていて、「なんで参加した?」っていう疑問が怒涛のように湧いてくるので、これはぜひ本編で確かめてみてください。

初対面でタッチにハグ攻撃

『バチェラージャパン』のエピソード1は、前半は番組内容の説明や出演者紹介になっています。

なので、本編を早く見たい人は16分ごろに始まる「初対面のシーン」から視聴すれば時短になります。

初対面では、「ここどこの国?」って思うようなゴージャスな建物前のプールサイドにバチェラー久保さんが待っていて、そこに女性陣がリムジンで乗り付けて1人ずつ挨拶をしていきます。

女性はみんなドレスアップをして、ヘアメイクもカンペキですごくきれいです。

番組の最初の場面ということで、さすがに久保さんも女性たちも緊張していましたが、中には最初からエンジン全開でアピールする人もいます。

さりげなく身体や顔にさわったり、「寒いです」と言ってハグを求めたり。

こういうのは外国の番組なら普通に思えるものですが、日本女性がやっていると「すごい大胆!」ってビックリしてしまいますね。

そういう、「身体アピール」はせずに、メッセージ付きの折り鶴をプレゼントする女性もいて、意外にこういう女性の方が強かなのかもと感じました。

婚活中の女性は、この番組で恋愛テクニックを学習するのも良いかも知れませんね。

●Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』詳細

そして5名は脱落する

25名の女性の挨拶が終わった後は、建物の中で軽いおしゃべりの時間でした。

このおしゃべりが済んだら、早くも5名の女性が脱落させられるということで、参加女性には緊張が走っていました。

自分から猛アピールする人、女性同士で盛り上がってしまう人、バチェラー久保さんに話しかけられて喜びで涙ぐむ人。

みんな必死なので見ている方は面白いです。

スポンサーリンク

 

ところで、番組の舞台となっている建物がとにかくすっごく豪華でオシャレで、本当に素敵でした。私は、「こんなところに住んだら人生がおかしくなりそう…」って思いつつ、憧れながら見てました。

海外ドラマとかが好きな人は、こういうインテリアとかゴージャスな外観とか見ているだけ楽しめると思います。

そして、色んな恋愛バトルのあとには、久保さんが気に入った女性に順番に20本のバラを渡していき、渡されなかった5人は脱落して家路につくという残酷な場面もありました。

なんというか、渡し方が容赦ないんです。

みんなの目の前で1人ずつ名前を呼ばれて前に出て渡されるので、残された女性たちの屈辱感は半端ないと思います。

いつになっても自分の名前が呼ばれなくて、だんだん顔色が悪くなっていく女性が、ふいに自分が呼ばれて喜んでいる姿とか。

民放の生温い恋愛バラエティーにはないピリピリした緊張感がありますよ。

バチェラー久保さんが素敵だった

日本版の初めてのバチェラーに、なぜ久保裕丈さんが選ばれたのかは分かりませんが、初回にふさわしいとっても素敵な男性だと思いました。

セレブでイケメンなのですが気取った所がなくて、ナイーブな面も垣間見えるんです。

そこがきっと、参加女性たちにはたまらなかったのかも。

笑顔が可愛くて、つねに親切で女性のことを心配したり気遣ったりしている姿も素敵でした。

実生活でも絶対にもてると思いますが、これまでに結婚の経験はなかったようですね。

なんでお金もあってイケメンでもてるのに今まで結婚しなかったのか、ぜひ理由が知りたいので、これから更新される番組でその辺のヒミツも明かしていって欲しいです。

「バチェラー・ジャパン」から目が離せない!

第1回目の「バチェラー・ジャパン」では、まだ対面したばかりの軽いおしゃべりの段階で5名の女性が脱落しました。

次のエピソードからは、共同生活をしながらデートをしたりするみたいです。

「絶対に久保さんを手に入れてセレブ妻になりたい!」という、肉食女子たちのバトルも激しくなっていくようなので、次回からも絶対に見逃せませんね。

「バチェラー・ジャパン」はAmazonプライム会員が見れる動画ですが、プライム会員に契約しなくてもお試し期間中だと無料で視聴できますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

●Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』詳細