Everyday Quest

健康・ダイエット・お金・育児・人間関係

『スタジオアリス』はやっぱり高かった…記念撮影でかかった金額と時間、来店からの流れをまとめました

f:id:muhuhu:20170301115823j:plain

先日、『スタジオアリス』で長女の卒業記念撮影をしてきました。

今までは別の写真スタジオで撮っていたのですが、卒業記念で着せたかった袴が『スタジオアリス』の方が種類が多くて可愛いという話を聞いて、「それなら行ってみよう!」と思ったのです。

今回は、私たち家族のスタジオアリス初体験を記事にしてみようと思います。

スポンサーリンク
 

『スタジオアリス』は高いって本当?

ネットで『スタジオアリス』のことを調べてみると、「写真代が高かった」という口コミが多くあります。

なので、「あまりに高額だったら嫌だな」と思っていたのですが、『スタジオアリス』の公式サイトを見ると、料金プランは今まで使っていた写真スタジオとほとんど変わりません。

「まぁ、これくらいなら許容範囲かな。」

そう思って予約しました。

予約してからお店へ

うちの近くには『スタジオアリス』が2店舗あったので、家から車で5分くらいのお店に電話をかけて予約しました。

日曜日に行きたいと伝えると、「結構混み合っています」とのこと。

でも、他の日があいてなかったので、できるだけ空いている時間帯を選んで予約しましたが、それでも実際にお店に行った時には5組くらいの家族が来ていました。

うちと同じように卒業記念の写真を撮りにきている家族もいましたし、赤ちゃんの百日祝いや誕生日記念、妊婦さんのマタニティ写真を撮りにきた家族も。

スタジオアリスでは、来店するとまずは撮影する子供の名前や住所などを用紙に書き込んで、それから衣装を選びます。

うちは長女と次女2人とも和装とドレスの2着ずつ着せたかったので、それぞれ相談しながら選びました。

思っていたより衣装は少なかった

f:id:muhuhu:20170508113839j:plain

長女のサイズに合う袴は5種類くらいあったので、そこから本人に選ばせました。

ドレスはシンプルなものが良いと言うので、あまり飾りのついていないものを探します。

次女の着物とドレスも同じようにして選びました。

2ショット写真も撮るので、お互いの衣装の相性も考えて選んでみました。

想像ではズララ〜って衣装が並んでいるイメージだったのですが、実際にはそれほど種類は無かったです。

メイクと髪型を指定

衣装を選んだあとは、メイクや髪型を指定します。

メイクはアイシャドーとチーク、リップのポイントメイクをしてもらえます。

もしメイクが嫌だったら、そこで断ることもできるそうなのでアレルギーのあるお子さんでも安心ですね。

髪型は、和装洋装それぞれに8種類くらいパターンがあって、そこから気に入ったものを選びます。

全パターン可愛いので、子ども達は迷いつつ選んでいました。

そのあと撮影の希望を聞かれたので、それぞれの衣装で1人の写真とツーショットを撮ってもらうように伝えました。

なので、この時は6パターン撮って終われると思っていたのです…

着付けから撮影まで、めちゃくちゃ時間がかかる。

衣装選びからメイク・髪型の指定までで30分くらいかかったでしょうか…選ぶだけで30分です。

さくっと終わらせるつもりで行ったので、この時点でちょっぴり疲労感がありました。

子ども達はトイレをすませたあとに着替えとヘアメイクをします。

この着替えとヘアメイクもかなり長引いて、最初のドレス姿が完成するまで40分くらいかかりました。

完成した姿はめちゃくちゃ可愛いです。メイクもヘアもすごく上手に仕上げてくれていたので満足度は高かったですね。

ネックレス、イヤリング、髪飾りに小物など、衣装に合わせたコーディネートをしてもらえていて、これまでの写真スタジオよりも完成度がずば抜けていたように感じました。

メイクも自然で可愛らしくて、よくある「子供が背伸びしてます感」はまったくありません。

子ども達も気に入ったようで、鏡を見て嬉しそうにしていました。

しかし、ここから撮影までに15分ほど順番待ちをして、さらに疲労しました。

「お待たせしました〜」と呼ばれた時には子ども達も少しげんなりしていて、なかなか笑顔が出ない感じでしたね。

撮影のお姉さんがちょっと面倒くさい

撮影してくれるお姉さんというかおばさんですが、なんとか子供の良い表情を引き出してあげようと言う気持ちは分かるのですが、思春期に差し掛かっている娘たちにはうざったく感じたようでした。

「1+1は何かな〜?」

「はぁ…」

「ええ〜!1+1分からないの〜?」

「はぁ…」

「算数嫌いなのかな〜?」

「はぁ…」

「こちょこちょするぞ〜!」

「いや、あの、やめてください…」

こんな感じで、温度差がひどかったです。

赤ちゃんとか、せめて低学年くらいのお子さんならそれで笑うかも知れませんが、思春期近くなるとこういうノリは嫌いますよね。特に女の子はおませなので。

うちの子以外で卒業写真を撮りにきてた子ども達も、同じようなこと言われて「はぁ…」って感じのリアクションしてました。

スポンサーリンク
 

終わらない撮影…

2人の子供に2着ずつの衣装を選んだので、1ショット2ショットそれぞれ撮って6回の撮影で済むと思っていました。

しかし、同じ衣装でもあの手この手で色んなポーズの写真をどんどん撮っていくんです。こちらには何の意思確認もなく…

背景を変えたり、ひな壇を引っ張りだしたり、花瓶を持って来たり、最後には「ホワイトデーなので!」とかいう意味不明な理由で夫までかり出され、なぜか3ショットの写真まで撮られる始末。

「写真の数が多いほど注文金額が大きくなるからこの人達必死なんだな…」

私はそう思いながら呆れ気味で見ていました。

あれやこれやとポーズをさせられる子ども達は疲労困憊で、着替えや待ち時間の疲れも相まってクタクタです。

2度の着替えと合計14ポーズの撮影が終わった時には、入店からなんと5時間たっていました。

混み合っていたというのもありますが、それにしても今までの記念撮影ではここまで時間がかかることは無かったのでビックリしてしまいました。

写真選びと注文

撮影が終わった後は、購入する写真を選んで注文をすることになります。

2人合わせて14ポーズも撮影したので、14ポーズそれぞれに5パターンくらいある写真から、1番良いものを選んでいきます。

そして、最終的に残った14枚の写真をどういう形で注文するか、選ぶわけです。

全部注文しなくても良いが…

アルバムにしてもらうか、気に入った写真をフレームにいれたものにするか、気に入った写真をいくつか選んでフォトパネルで注文するか、自由に決めることができます。

14ポーズ撮ったからと言って、全てを購入する必要はないので、節約したい人は2.3枚良いものを選んで注文するのが良いと思います。

私は「どうしようかな?」と迷ったのですが、14パターン全部めちゃくちゃ可愛くて(親バカ)、とてもじゃないけど取り捨てできません。

長女の卒業記念ということもあり、大人になっても思い出が残る形にしてあげたかったので、結局は撮影した14ポーズを全てアルバムの形で注文しました。

アルバムは「マイフォトコレクション10ページ15カット 34,900円(税込37,692円)」というのを注文したのですが、5000円プラスで表紙をアクリルっぽい丈夫な素材に変更してもらえる「スマイルクリア」という製法があると聞いて、そちらに変更しました。

これだと、アルバムをそのまま立てて飾ってもツヤがあって様になりますし、色褪せがなく長持ちするのも良いなと思いました。

あと、夫の実家に送るために四つ切りのフレームも注文しました。

特典で、フレーム付きのキャビネ写真と桃の節句限定のデザインフォトもついていたので、私の実家にはそちらをプレゼントするつもりです。

本当は入学祝いをいただいた親戚に配る写真も注文するつもりでしたが、いちばん小さいものでも1枚1800円するので、とりあえず一旦考え直すことにしました。

撮影した写真はネットで見られて、そこから注文することもできるので、必要になったらネット注文しようと思います

ということで、『スタジオアリス』の卒業記念写真撮影で支払ったお金の合計をまとめておきます。

  • マイフォトコレクション(スマイルクリア) 41900円
  • ライセンス料                 1000円
  • ウッドフレーム                8400円
  • 参加料                    3000円

合計54300円(税込み58644円) 

撮って良かったけど?

合計で6万円弱なので、そこまで大きな金額ではないのかも知れません。

でも、もともとは6枚くらい購入するだけのつもりで行ったので、まさか倍以上の写真を買うことになるとは思いませんでした。

入学準備はそれでなくてもお金がかかりますから、痛い出費であることは間違いないですよね…

とはいえ撮影の出来にはすごく満足していますし、『スタジオアリス』を選んだことも正解だったと思っています。

もしまた行くなら、今度は空いている時に予約して、「必要以上に色々なポーズの写真を撮らないで欲しい」と伝えておこうと思いました。

スポンサーリンク