Everyday Quest

健康・ダイエット・お金・育児・人間関係

【インフルエンザ予防】『R-1ヨーグルト』を7年続けたら病院に行く必要がなくなった

明治ヨーグルトR-1 112g×24個

毎年秋から冬、春までの期間、必ずと言って良いくらいインフルエンザが流行しますよね。

子ども達の小学校でも、冬になると次々にインフルエンザにかかる子が増えて学級閉鎖になったりしますし、夫の職場でもインフルエンザで休む人が多くなります。

でも、周りのお友達や同僚が次々にインフルエンザや風邪でダウンする中、なぜかうちの家族だけ病気にかからないのです。

もともとはアレルギーがあって、体の弱い一家のはずなのですが、それでもなぜか、ずっと長い間インフルエンザに感染していません。

なぜ私達一家だけ、いつも健康なのか…?

考えられる理由はただ一つ、『R-1ヨーグルト』の存在なのです。

そうです。

「強さ引き出す乳酸菌」でおなじみの、あの『R-1ヨーグルト』です。

スポンサーリンク
 

インフルエンザにかかった時はつらかった!!

このブログでは何度も書いていますが、うちでは長女が幼稚園の頃にインフルエンザにかかって、そこから次女、私、夫とひろがって一家全滅しました。

インフルエンザの高熱でぐったりとした子ども達を見て、その時は本当に心配しました。

熱で真っ赤になった体を冷やしながら、このまま脳症などを併発してしまったらどうしよう…とか、悪いことばかり頭に浮かんで気が気じゃなかったです。

また、自分がインフルエンザにかかった時も、高熱が出てすごく大変でした。

だからこそ、インフルエンザにかかってからは

どうやってインフルエンザを予防するか

が、私の子育ての中の、大切なテーマになったのです。

インフルエンザ予防も試したけれど…

インフルエンザ予防といえば手洗いやうがい、お部屋の加湿などが基本になっていますよね。

うちの場合、私も子ども達も身体が弱いため、その辺はかなり気を付けて実践していました。

少しでも外に出たら手洗いうがい、お部屋の温度と湿度は常に気を配り、インフルエンザに効果があるという空気清浄機や、クレベリンもお部屋に置いていました。

クレベリン↓

クレベリンゲル150g×【2個セット】

でも、結局インフルエンザにかかってしまったんです。

よく考えると、風邪やインフルエンザなどの感染症はおもに集団生活でかかってしまうわけですから、家でいくら対策しても防げない部分は大きいんですよね。

それでよくよく考えて、これは「インフルエンザにかからないように」と外側の対策をするより、「もしもウイルスに触れてしまっても大丈夫な身体作り」をすることの方が大切なんじゃないかと気付いたんです。

そしてたどりついたのが、身体の免疫機能に作用してインフルエンザを予防してくれるという『R-1ヨーグルト』だったわけです。

なぜR-1ヨーグルトがインフルエンザを防ぐのか

『R-1ヨーグルト』に使われている「1073R-1乳酸菌」は、明治が長年の乳酸菌研究で選び抜いたブルガリア菌なのだそうです。

その1073R-1乳酸菌について、明治の公式サイトでは次のように説明しています。

乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトには、NK活性増強効果があり、風邪罹患リスクを低減します。株式会社 明治では、地方自治体の協力を得たヒト試験やマウスの抗インフルエンザ試験を実施し、乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトに、NK活性増強効果や風邪症候群への罹患リスク低下効果、さらにはインフルエンザの抑制効果の可能性があることがわかりました。

乳酸菌1073R-1株について | 明治ヨーグルトライブラリー

私には難しいことは分かりませんが…

とにかく、

「1073R-1乳酸菌」を摂り続けることで、体内でウイルスや菌を攻撃する働きのあるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が活性化され、風邪やインフルエンザにかかりにくくなる

ということみたいですね。

スポンサーリンク
 

R-1ヨーグルトをはじめて7年たちました

インフルエンザで家族全滅を経験してから、なんとかして予防する対策をしなくてはと考えたどりついたのが『R-1ヨーグルト』でした。

効果はというと、最初に説明した通り、あれから1度もインフルエンザにはかかっていません。

風邪はたまにひきますが、微熱と咳くらいでおさまるので、もう何年間も病院には行っていないのです。

先日は久しぶりに次女が38度の熱を出しましたが、めちゃめちゃ元気で真っ赤な顔をしながらソファーで飛び跳ねているうちに36度台に下がっていました。

念のため、次の日は学校を休んだものの、本人は何事もなかったかのように普通に過ごしていて、「ただ代謝が上がっていただけだったのかな?」と不思議になりました。

身体が弱く持病持ちだからこそ

私は子供の頃から喘息で、入退院を繰り返していた時期もあるので、風邪やインフルエンザで重篤な症状に繋がりやすいことにいつも不安を感じていました。

夫は元気ですが、残念ながら子ども達は私に似てしまい、これまでに肺炎や気管支炎、クループ症候群で何度も入院を経験しました。

そういう経緯もあり、「どうやれば健康になれるのか」を私はずっと考えて続けて、少しでも希望があるならと『R-1ヨーグルト』を始めたのです。

結果的に、始めてから7年間、すごく健康に過ごせているのが本当に嬉しいです。

こういうものの効果って、もしかしたら偶然かも知れないので、大々的に「効果がありますよ!」とは言いにくいです。

でも、自分も子供も普通より病弱だったことは確かで、その親子がインフルエンザはおろか風邪にもほとんどかかっていないと言うのは、やっぱり効果があるのではないかと感じています。

『R-1ヨーグルト』を食べたり飲んだりしても(うちの家族はドリンク派です)、それで害になることはありませんから、健康について不安がある人にはぜひ試してみてほしいなぁと思います。

R-1ヨーグルトは値段が高い!

ただ、毎日続けようとなると、やはりネックになるのは値段かも知れませんね…

私がいつも買っているスーパーだと、大体1つ120円くらいですが、それを365日家族4人分買っているので、結構な出費になることは確かです。

Amazonのこの商品だと1つ137円で、スーパーより少し高いですが、家まで運んでくれるのはありがたいですよね。

どちらにしても『R-1ヨーグルト』を毎日続けるには、少しお金がかかることは否めません。

でも、それが子ども達の健康に繋がっていると思うと、やっぱり続ける意味はあるのかなと感じています。

こちらの記事もどうぞ。 

スポンサーリンク