Everyday Quest

健康・ダイエット・お金・育児・人間関係

【副業おすすめランキング】初心者でも今すぐ稼げる『楽しい副業』あつめました!

f:id:muhuhu:20171108180550p:plain

税金や年金保険料が上がるのに給料は上がらない…なんとかして収入を増やしたい!

自由に使えるお金が足りないと、そんな風に焦ってしまうこともありますよね。

収入を増やすためには給料の良い仕事を探すしかありませんが、転職にはリスクがあり、あまりおすすめできないです。

今より収入を増やしたい、欲しい物を買いたい、そんな人におすすめなのは転職ではなく副業

これまで「副業」といえば、会社に隠れてコソコソ稼ぐイメージでしたが、最近では国も推進するほど、本業以外に収入の柱を作ることが常識になっていますよ。

今回は、誰にでもできて今すぐ稼ぐことの出来る、おすすめの副業を集めてみました。

「ちょっとでも良いから月収にプラスしたい!」という人は、ぜひ実践してみてくださいね。

スポンサーリンク
 

誰でも出来る副業おすすめランキング

1位 ブログで広告収入を得る

本業を疎かにせず「副業」として収入を得るなら、一番おすすめなのはブログです。

リスク無しで誰でも出来ますし、自分のペースで記事を書くだけなので生活リズムを崩すこともありません。

●ブログでお金を稼ぐ具体的な方法

  1. ブログを作る(はてなブログproがおすすめ)
  2. 記事を書き溜める(30記事くらい)
  3. Googleアドセンスに審査してもらう
  4. アドセンス広告をブログに貼る
  5. さらに記事を書き続けていく

ブログで稼ぐためには、一定期間続けて記事を更新したあとに、グーグルアドセンスの「クリック型広告」を貼付けましょう。

アドセンス広告ならクリックされただけで収益が発生するので、読者に何かを買ってもらう必要が無く、気楽にブログ運営ができますよ。

ブログサービスでおすすめなのは「はてなブログpro」です。自動で配信される広告が全て消せますし、アクセスも集まりやすいので初心者でも安心です。

ブログの記事の内容は、自分の見た映画や読んだ小説のレビュー、食べた商品の感想、買い替えたスマホの紹介など…何でも良いので、難しく考えずに書き溜めていった方が良いです。

ただ1つ気を付けることは、記事のタイトルや見出しにキーワードを入れておくことです。

iPhoneについて書くなら「iPhone」、ヤクルトについて書くなら「ヤクルト」と、固有名詞をキーワードとして入れておくことでSEO効果があり、検索結果に反映されやすくなります。

日常の中でシェアしたい情報をまとめてブログに書いていけば、徐々にアクセスが集まって収益が増えていきますよ。

ブログで稼げる金額は?

ブログだけで生活できるほどの金額を稼ぐのは難しいですが、副業として、外食費や積立貯金にあてるくらいの金額なら、時間をかければ稼げると思います。

なんといってもリスクが無いので、趣味として続けながら収入が得られるのが嬉しいです。

アクセスが集まるまでは無収入の時期もありますが、気長に続けることで、突然収入がぐんと増えることもありますよ。

●収入の目安 1000文字以上の記事を月に15記事更新して2〜5万円

ブログが成長したらアフィリエイトに挑戦するのもおすすめです。収入が倍増しますよ。

2位 クラウドソーシングで仕事を受注する

ライティングが得意な人なら、自分のブログだけではなく、クラウドソーシングに登録して仕事を受注するのもおすすめです。

私も以前はライターとして仕事を受注していましたが、その時の経験は、今でもすごく役立っていると思います。

収入面も、頑張れば頑張るだけ増えていくので、ライティングが好きな人にはピッタリのお仕事だと思います。

頑張れば確実に収入が得られる

ブログだと「いくら記事を書いても収益が増えない!」という時期が誰にでもあって、稼ぐことを目的でブログを作っている人だと挫折するケースがよくあります。

でも、クラウドソーシングで受注した仕事なら、頑張った分だけ確実に収入に繋がるのでモチベーションは維持できますよ。

また、ネット上にプライベートなことを書くのが苦手な人だと、ブログよりもライター業務の方が合っていると思います。

一応「お仕事」なので、クライアントとのやり取りや、記事を書くために調査する時間が必要になりますが、継続することで記事単価を上げてもらえる事もよくあって、稼いでいる人だとライター業務だけで月収100万円の例もありますよ。

●収入の目安 1000文字記事を20件受注して15000円〜(初心者の場合)

3位 単発・短期のアルバイトをする

最近のアルバイトは1日から参加できる単発のものや、短期で終了する在宅ワークなど、本当に多種多様な働き方ができるようになっていますよ。

副業として働くなら同じ職場で長期勤務は難しいので、短い期間で楽しく働ける仕事を探してみましょう。

『LINEバイト』なら副業にピッタリの覆面調査員やアンケートモニター、在宅ワークなど、すごく幅広いお仕事が充実していておすすめです。

baito.line.me

短期のアルバイトはどれくらい稼げる?

単発や短期のアルバイトだと、日給で8000円くらい貰えるものも沢山あります。

ただ、外に出て行く仕事になると、働ける日が限られますよね。平日が本業で埋まっている場合、月に3~5回くらい働ければ良い方でしょうか。

●収入の目安 月3回働いたとして、20000円前後

スポンサーリンク
 

4位 ハンドメイド作品を販売する

主婦に人気なのは、『ミンネ』にハンドメイド作品を出品して販売する副業です。

もともと手作りが好きな人だと、趣味で作った物をそのまま出品できるのがメリットになります。

自分の作品を発表できるうえに、気に入ってもらって購入してもらえる。

作品のファンが増えれば収入も増えていきますし、『ミンネ』の出品者向けのイベントに参加して共通の趣味の仲間を見つけることも出来るのです。

『ミンネ』はテレビや雑誌で紹介されることも多いので、ハンドメイド作家として頑張っていきたい人にはメリットが沢山ありますよ。

●収入の目安 週に2日の作業で、月に8000円くらい(作品が売れない場合は0円)

リスクはあるけど大きく稼げる副業

f:id:muhuhu:20171108180619p:plain

副業でも大きな金額を稼ぎたい!

という人の中には、FX仮想通貨を始める人も多いですね。

FXは私もやっていますが、きちんとルールを守って欲張らなければ、着実にお金を増やすことができます。

設定をしておけば自動で取引を繰り返してくれる「トラリピ」を使えば、働いている間も稼ぎ続けてくれるので、時間が無い人の副業には向いていると思います。

朝に仕込んで、昼休みや夜まで放置して、利益が出ていたら決済するという人もいるそうですよ。

仮想通貨(おもにビットコイン)に関しては今爆上げしていますので、もう少し下がった時に買った方が良いのかなと思います。

日本でも仮想通貨を取引できるサイトが増えているので、今後は副業の選択肢に絶対入れておいた方がよいですね。

副業が当たり前になる時代が!

ここ数年で「副業」というワードがずいぶん浸透して、サラリーマンでも空いている時間を副業に回す人がすごく増えているそうです。

テレビや雑誌でも経済の専門家の方々が「健康なうちは副業で少しでも手取りを増やしておいて、老後に備えた方が良い」とコメントしているのをよく目にします。

私達世代からは年金なんてほとんど期待できませんし、これからの時代は副業をすることが当たり前になってくるのかも知れないですね。

スポンサーリンク