Everyday Quest

健康・ダイエット・お金・育児・人間関係

ドコモのオプションを解約しました…|子供のタブレットに4400円分のオプションをつけられ慌てて解約した話

f:id:muhuhu:20170805175007j:plain

先日、子供のためにタブレットを2台購入したことは記事でも書きましたが、実はそのタブレットに大量のオプションをつけられていたのです。

ドコモショップでは、「とりあえず人気のものを入れておきましたので、必要無かったら解約して下さいね〜」と軽く言われ、その時には何も思わなかったのですが、最近になってふと思い出して金額をチェックしてみると、なんと合計で月額2200円!

タブレット2台それぞれに同じものがつけられているので、オプションだけで4400円も支払わないといけないことになっていました。

なにこれ、オプションだけで4400円は高いよ!

そう思い、一応子供達に「このアプリ使ってる?」とたずねると、「まったく触ったことも無い」という答え。

一応初回31日間無料という特典がついていたのですが、あと数日でその期限が切れて料金が発生してしまうので、慌てて解約をしました。

今日は同じような経験をした人のために、解約の仕方や経験談を書いておこうと思います。

スポンサーリンク

ドコモのオプションとは?

ドコモのオプションには、セキュリティや携帯補償を取り扱うサービスや、スマホで撮影した写真をフォトブックにしてくれるサービスの他、dマガジンやdグルメなどのエンタメ系の「dマーケット」というサービスがあります。

うちの子供達が大量に契約させられていたのは、「dマーケット」の中に含まれるアプリでした。

タブレットに入れられていたアプリ

  • dマガジン   400円
  • dグルメ    400円
  • dTV        500円
  • dヒッツ    500円
  • dアニメストア 400円

子供が使うと伝えたのに…

子供が使うことを伝えて契約をしたのに、dグルメとかdマガジンとか、子供には無縁のものまで目一杯入っていることにちょっぴり悪意を感じますよね…

ドコモショップは本体代金を割引することを条件に各種サービスの利用を勧めることがあるのですが、今回選んだ「dタブ」はそもそも本体無料の機種なので、特に「割引したかわりに」っていう理由でもありません

携帯ショップでのオプション契約には困ったもの

携帯をショップで契約する時に、不要なオプションをつけられてしまった経験のある人は多いと思います。

私の周りでもそういう話はよく聞きますし、実家の母からも相談されたことがあります。

携帯ショップの店員さんも利益のために仕方ないのでしょうが、不要なものを半ば強制的につけられるのは困りますよね。

高齢者の方だと解約の仕方も分からず困ってしまうこともあるでしょうし、こういうのは「必要かどうか」をきちんと本人に確認して欲しいと思いました

スポンサーリンク
 

ドコモオプションの解約の仕方

ドコモのオプションサービスを解約するには、電話をするか、公式サイトのdメニューから手続きする方法があります。

電話の場合はドコモ携帯から局番無しの「151」、ネット手続きは「dメニュー」を開いてお客様サポートから手続きできます。

ただ、「dメニュー」でオプション解約するためにはdアカウントとパスワードが必要になり、子供のタブレットにはdアカウントが無かったので、うちの場合は電話で解約する方法しかありませんでした。

タブレットを解約する時には、それぞれの登録電話番号をオペレーターに伝えて、解約したいオプションを言えば手続きしてくれます。

オペレーターのお兄さんに思わず「勝手にいっぱいオプションをつけられてて困ってるんです」と言ってしまいましたが、「はい…」と流されました。

きっとオペレーターのお兄さんも、こういう電話には慣れっこなんでしょうね。

1カ月以内に忘れず解約しよう

私と同じように「31日間無料」という特典で不必要なオプションをたくさんつけられてしまう事ってありますよね。

そういう時、うっかり忘れて日にちが過ぎてしまうと、全く使っていないオプションのために数千円を支払う羽目になってしまいます

1カ月って結構あっという間なので、「これはもういらないな」と思ったら1カ月を待たずに早目に解約しておきましょう。

つけられてるオプションが何か良く分からないと言う時は、少し手間がかかりますが、ショップまで足を運んで聞いてみることもオススメですよ。

スポンサーリンク