『糖質オフダイエット』の時に食べて良いもの|肉類、卵、緑色の野菜、海藻など…

f:id:muhuhu:20180310181125j:plain

短期間で痩せたい時におすすめな『糖質オフダイエット』ですが、どういう食材を選べば良いのか、ちょっと分かりにくい面がありますよね。

鶏の胸肉や葉物野菜だと、なんとなく糖質が少ない印象がありますが、そればかりで献立を考えるのも大変。

ということで、『糖質オフダイエット』の時に食べても良い食材をまとめておきました。

糖質オフで痩せたいけど、何を食べたら良いのか分からない!という時に、ぜひ役立てて下さいね。

スポンサーリンク
 

『糖質オフダイエット』で食べても良いもの

糖質オフの食事で食べても良いものリスト。まずはお肉ですが、何のお肉だと良いのか調べました。

そのまま食べるなら、どの肉でもOK

糖質オフダイエットの時は、お肉は好きなだけ食べても良いと言われますが、本当にお肉ならたくさん食べても良いのでしょうか。

調べてみると、牛、豚、鶏、それぞれのお肉ともに、糖質はほとんどゼロなので、「糖質オフ」の食事として考えると、確かにいくら食べても大丈夫そうです

ただ、唐揚げやフライにすると、その衣に糖質が含まれてしまいます。

糖質オフダイエットの時は、お肉はそのまま焼くかボイルして、シンプルな味付けで食べるのが良さそうです。

ウインナーやベーコンなどは要注意

同じお肉類でも、ウインナーやベーコンなどの加工肉は、添加物に糖質が含まれていますから要注意です。

お弁当などで少量食べるくらいなら良いですが、お肉の感覚でしっかり食べることはやめておいた方が良いでしょう。

野菜は緑色のものが糖質が低い

糖質オフダイエットの時におすすめの野菜は、緑色の野菜です。

ほうれん草や小松菜、きゅうり、ピーマンなどは、野菜の中でも糖質が少ないので、メインの付け合わせやスープの具に使うと良さそうですね。

例えば、ほうれん草なら約1束(75g)を食べても、糖質は0.2gなので、他の野菜に比べてもかなり糖質が低いです。

ダイエット中は空腹感との闘いがつらいですが、上手に糖質オフ食材を選べばしっかり量を食べられますよ。

きのこ類や海草類もはずせない!

緑色の野菜に組み合わせたいのは、低糖質でビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富なきのこ類や海草類です。

ダイエット中の便秘も防いでくれますし、栄養の偏りも無くせますよ。

根菜や芋類は避けた方が良い

じゃがいも、人参、かぼちゃなどは野菜の中でも糖質が高く、ダイエット中は少し気を付けた方が良いですね。

じゃがいもだと、中くらいの大きさのもの1個でも糖質は24.5gあるので、ポテトサラダなどでがっつり食べちゃうと、それだけで糖質オーバーになってしまいそうです。

いも類は女子に人気が高くて、「ガマンするのはつらい…」という人もいるかも知れませんが、糖質オフダイエットの期間だけは食べないようにしてみるのも良いと思います。

豆腐を主食に置き換えても

白米は軽めの1膳でも50gくらいの糖質が含まれるため、糖質オフダイエットの時は3食しっかり白米を食べるのはおすすめできません。

ただ、おかずだけ食べてもあまり満足感が得られず、白米好きな人だとストレスがたまりますよね。

そんな時には白米のかわりに豆腐を食べてみると、意外と主食代わりになってくれますよ。

木綿豆腐1丁(300g)食べても糖質は3.6gなので、白米に比べると10分の1以下の糖質でたくさん食べられます。

▽白米と豆腐の糖質の比較▽

  • 白米1膳で50g  
  • 木綿豆腐1丁で3.6g

木綿豆腐は食べる前に温めて、だし醤油や塩を少しかけると美味しく食べられますよ。

スポンサーリンク
 

「糖質オフ」調味料の選び方

糖質が低い食材は、肉、魚、卵、豆腐、緑色の野菜です。

なので、糖質オフダイエットの時は、まずこれらの食材から献立を考えて、次に調理方法で糖質が多くならないように気を付けましょう。

砂糖などの甘味料や粉類は糖質オフダイエットの時は避けた方が良いですが、あまり制限があっても続かないので、糖質オフの機能があるものを選ぶようにしてみてはいかがでしょうか。

糖質オフの麺つゆやケチャップなども販売されているので、そういう商品も利用するとメニューの幅が広がりますよ。

デザート作りにも糖質オフを

日清 糖質50%オフ ホットケーキミックス 160g×2個

コンビニやスーパーで売っているデザート類も、最近は糖質オフのものがたくさんあります。

また、市販のデザート以外でも、糖質オフのホットケーキミックスを使って手作りしてみるのもおすすめです。

ダイエットは続かないと意味がないので、「デザートを食べてリラックスしたい」という時には、こういった糖質オフデザートを食べてみるのも良いですよね。

糖質オフダイエットは短期間で終了させよう

結果が出やすいダイエットとして有名な糖質オフダイエットですが、長く続けると筋力が落ちたり、身体に負担が出ることがあります。

ですから、糖質オフダイエットは長期間継続するのではなく、期間を決めて終わらせるようにしましょう。

また、糖質オフにこだわって同じものばかり食べないように、偏らない食材選びも大切です。

特に、肉ばかりをたくさん食べると胃腸の負担が大きくなるので、同じくらい野菜や海藻を食べるようにしてバランスを取ってくださいね。

スポンサーリンク