Everyday Quest

健康・ダイエット・お金・育児・人間関係

『ビビット』で紹介されたプチバイトまとめ【1日2時間で稼げる!】短時間で稼ぐ方法とは?

f:id:muhuhu:20171025083811p:plain

短時間でしっかり稼げる「プチバイト」「プチ稼ぎ」は、このブログでこれまでにたくさん紹介してきて好評を得ています。

今日はTBS系の『ビビット』でも、1日2時間で稼げるプチバイトが特集されていましたので、こちらも早速まとめてみましたよ。

短い「すきま時間」で稼げるお仕事って、自分だけではなかなか見つけにくいので、テレビ番組で紹介してくれるのってすごくありがたいですよね。

今の収入にちょっとでもプラスしたいなぁ〜という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
 

『ビビット』で紹介されたプチバイト

プチバイトとは、フルタイムではなく3時間以下で働く超短時間バイトのこと。

ここ数年で、大手飲食チェーンやコンビニなど大企業もプチバイトを導入して、新しい自由な働き方が広がっているんですよ。

『ビビット』で紹介されていたプチバイトも、すごく斬新な働き方ばかりでした。

ママチャリで近所の配達作業

スマホに届いた配達依頼を見て、都合が合えばお仕事を請け負うという『配達プチバイト』は、主婦の間で人気が高まっているそうです。

『ビビット』では、配達プチバイトをしている主婦の仕事ぶりに密着。

スマホで配達依頼を受けた主婦は、依頼主の花屋さんへ向かいます。

家から5分の花屋さんで花束を受け取ると、配達先のコーヒーショップへ行きます。配達に使っているのは、普段から愛用しているママチャリ。

コーヒーショップで花束を渡し、受け取りのサインをもらえば完了!

花束配達のお仕事、所要時間は20分。報酬は692円だそうです。

自分の都合が合う時だけ配達を請け負うことが出来て、報酬も短時間できちんと頂けるのは嬉しいですね。

子供をおんぶしながらカフェで接客

東京の赤羽にあるカフェ「いろむすびcafe」では、子育てママが仕事を楽しめるように、プチバイトを導入しているそうです。

こちらのカフェのプチバイト、最大の特徴は、子供連れで働けてしまうこと。

『ビビット』で紹介された主婦は、子供をおんぶしながら接客や会計のお仕事をしていました。

子供がいると仕事がやりづらい面もあると思いますが、それでも、子供と一緒に児童館や公園をまわるよりは、少しでも働いてお金がもらえるのが有難いと言っていました。

「いろむすびcafe」では保育スタッフさんのサポートがあったり、お昼ごはんは親子で食べられるように配慮されているので、子育てママのプチバイトには最適だと思います。

また、カフェの清掃プチバイトも同時に募集していて、そちらでは、自分の好きな時間に清掃をしに来たら良いのだそうです。

報酬は清掃1回で1200円ということで、お小遣い稼ぎには充分ですよね。

スポンサーリンク
 

買い物ついでにお小遣い稼ぎ

ドラッグストアやスーパーなどで、マニュアルを見ながら商品の並び方をチェックしたり、試供品サンプルを設置するプチバイトも紹介していました。

簡単な作業なので誰にでもできますし、空いてる時間に自分のスケジュールに合わせて出来る仕事だから副業にピッタリです。

このプチバイトの報酬は、1店舗で大体40分の作業で1300円だそうです。

プチバイトはどこでさがす?

f:id:muhuhu:20171025093701p:plain

1日数時間で働けるプチバイトは、求人サイトなどで募集しています。

最近は大手の企業ほど短時間ワークを推進しているので、まずは求人サイトをチェックしてみると、自分が思っている以上に良い条件の仕事があるかも知れないですよ。

私の親戚(70歳)は、マクドナルドの早朝バイトで週に2~3日、楽しく働いています。

2時間くらいだと体力的にもきつくないし、良い気分転換になるみたいですね。

少しでも家計の足しになれば…

家計のために稼ぎたいと思っても、本業や子育て、介護などで思うように働けない人も多いです。

プチバイトのように、1日の中のすきま時間を利用して稼ぐことができれば、生活リズムを崩すこと無く家計を助けることができます。

プチ稼ぎ・プチバイトについては、これまでにも記事で紹介していますので、良かったらこちらも読んでみて下さいね。 

スポンサーリンク