ダイエットにおすすめ!『酢しょうが』を食べてみた感想と健康効果

f:id:muhuhu:20171106171951j:plain

ダイエットや健康管理に効果がある『酢しょうが』は、テレビや雑誌でもよく特集されて人気食材になっていますよね。

わたしが以前書いた『酢しょうが』の作り方の記事もたくさんアクセスいただいているので、今回は『酢しょうが』を実際に食べてみた感想と健康効果についてまとめてみました。

スポンサーリンク
 

黒酢で酢しょうがを作りました

酢しょうが作りに使う酢はどんなものでも良いそうなのですが、わたしは酢の種類の中でもアミノ酸が豊富で体に良いといわれている黒酢を選んでみました。

黒酢は米酢や穀物酢より少し高くつきますが、お料理に使っても旨味が出るのでオススメですよ。

そして肝心の生姜ですが、酢しょうがでは生姜を皮まで使うのがポイントなので、有機栽培の生姜にしました。

こちらも普通の生姜より値段が高めですけど、せっかく身体のために作るので、材料もこだわりたいですよね。

はちみつは、家に常備している国産のものを使いました。

あっという間に出来上がり

酢しょうがは基本的に材料をまぜるだけで出来上がりです。

今回は生姜を刻むバージョンとすりおろすバージョンの2種類作り、すりおろしはお味噌汁に、刻みの方は炒め物にトッピングしました。

食べる量は一食で小さじ一杯くらいが適量だそうですが、ちょっと張り切ってしまってたくさん載せてしまったのです。

その結果…

酸っぱいけど、料理の旨味を引き立てる〜

いつもお料理で酢を使う時は火を入れることが多いので、酢の酸味のパンチ力について甘くみていたわたし…。

酢しょうがをたっぷりトッピングして食事をしたところ、まず「すっぱーい」がきました。それから「からーい」!

この「からーい」は、生の生姜の辛味です。

そういえば、生姜って薬味ですもんね。そりゃ生でいっぱい食べたら辛いですよね。ただ、この酸っぱ辛さをはちみつがマイルドにしてくれるので、わたしのように大量にかけなければ問題ありませんよ。

味は、黒酢とはちみつの旨味やコクの中に生姜の辛味がうまく溶け合って、すごく美味しいです。もともと酸っぱいのが好きなので、揚げ物や麺類など、色んな料理に合わせられそう!って思いました。

ダイエットに効果はあった?

わたしは万年ダイエット中で常に色んな方法を試してるので、『酢しょうが』だけでどれくらい効果があるのかは分かりませんが、これだけははっきり言えます。

ものすごくお腹が快調になります。正直、最初のうちは緩くて困っちゃったくらいです。

なので、もとからお腹をこわしやすい人は量を少なめにして始めた方が良いと思います。逆に便秘で悩んでいる人には絶対おすすめです。

酢しょうがは血液サラサラの効果も高いといわれていますが、そればっかりは病院で調べないと分からないので不明ですが、とにかく美味しくてダイエットには効果がありそうなのは確かだと思います。

酢しょうがのレシピ本もたくさん出ているので、気になっている人は一度作ってみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク