Everyday Quest

健康・ダイエット・お金・育児・人間関係

『やる気が出ない時』理由と対処法!やる気スイッチはココにある

f:id:muhuhu:20171121133915j:plain

ああ、何もやりたくねえ…全然やる気がでない…

って時、無いですか?わたしは、ほぼ毎日そんな調子です。

スポンサーリンク
 

なので、仕事や家事でやるべきことがたまっている時には、どうにか自分のやる気を引き出そうと必死になっています。

今日もわたしはやる気が出せずに、ぼんやりと過ぎていく時間をただ見送っていたわけですが、これではいかん、なんとか頑張ろうってことで、まずは自分のやる気をどう引き出すのかについて考えてみました。

なんでやる気が出ないのだろう?

まず最初の疑問として、なぜこんなにもやる気が出ないのだろう、と思うのです。

今日は朝から雨が降っているので、低気圧の影響も勿論あるのですが、それ以外に理由は無いのでしょうか。

人が、どうしても前に進む意欲がわかないという場合には、大まかに分けて2つの理由があるそうです。

まず1つ目は、目標、あるいはやろうと思っていることが大きすぎたり、自分の能力に見合っていない。2つ目は、体力・健康面、精神面に不安を抱えている。

この2つの理由のどちらかが当てはまれば、前者の場合はハードルを下げたり、後者の場合は、とりあえず休養をとるなどして心身の改善を最優先させるという方法があります。

わたしはどちらもあてはまるというか、まず目標については、目先のものは実現可能なように小さく設定しているものの、最終的なゴールへはかなりハードルを高くしています。でもこれは人生設計にかかわることなので、ハードルを下げることは出来ないと自分では思っています。

心身の健康については、今とくに体調が悪いというわけではないのですが、年齢的にあちこちに不調はつねにあるわけで、メンテナンスしながら頑張っていくしかないのかなぁと考えています。

やる気が出ない理由はさまざまですが、すべてすっきり解決するのは難しいので、そんな中でもやる気が出せる方法はないのかと探してみた結果、見つかりました。

今すぐ『やる気』を引き出すには

やる気や集中力は脳内物質の分泌によってコントロールされているので、意図的にやる気の出る脳内物質を分泌させれば、ここぞというときにフルパワーを出すことができます。

脳内物質の中で『やる気』に関わっているのは、

  • セロトニン
  • ドーパミン
  • ノルアドレナリン

という物質です。

セロトニン

セロトニンは幸福感を感じやすくするリラックス効果のあるホルモンなので、気持ちが不安定で作業に集中できない時などに効果的です。

セロトニンを分泌させるためにはバランスのとれた食生活を意識するほかに、朝日を浴びたり、深呼吸や腹式呼吸を行なったりするのもおすすめです。笑うだけでも分泌されるみたいなので、お気に入りのお笑い動画とかを用意しておいて、やる気のでない時に見てみるのも良さそうですね。

ドーパミン・ノルアドレナリン

ドーパミンとノルアドレナリンは、アドレナリンが分泌されたときに副次的効果として分泌されるホルモンです。

なので、アドレナリンを分泌させれば自然にドーパミンとノルアドレナリンも分泌されるのですが、注意点としては、分泌が多くなると興奮が高まったり攻撃的な気分になってしまうことです。

アドレナリンを適度に分泌させる方法としては、「やるぞ!」とか「ちくしょう!」などのちょっと強めの言葉を言ってみたり、「はっ」と声を出して強く息を吐く、自分の頬をパチンと叩く、などの方法があります。

この他にも意外に効果が高いといわれているのが、「ロッキーのテーマ」を聴くという方法で、こうした闘争心をかき立てる音楽を聴くと瞬時にやる気が湧いてくるのだそうです。

確かに、音楽ってすごく気分を変えてくれるというか、いくら落ち込んでいてもこれを聞けば気持ちがラクになるっていう曲が誰にでも1曲くらいはあるものですよね。

「ロッキーのテーマ」にかぎらず、自分自身で「これは!」という曲を選んで用意しておいても良いと思います。

やる気を出す方法は色々

やる気を引き出す方法は、脳内物質の分泌を促す以外にも色々あります。

作業前に運動やストレッチで血行を良くしたり、身の回りを整理整頓してキレイにするというのも、脳を働きやすくしてくれます。

目から入る情報をクリアにするという意味でも、目の疲れをホットタオルや目薬でケアして、視界がきれいになるように配慮するのもおすすめです。

また、何かを始める前に瞑想を行なうのも、集中力を高める効果があって良いそうですよ。

わたしは、こうして文章を打ち込んでいるうちにだんだんと集中力が出てくるので、最初から手っ取り早く文章を書けば良いわけです。

でも、なぜかそれが分かっていながらもグズグズしてしまう。そんな怠け者の性格に、本質的な問題が隠れているのかも知れませんね。

スポンサーリンク