Everyday Quest

健康・ダイエット・お金・育児・人間関係

【冷え性の改善法】今すぐ代謝をアップさせる!手足の冷えがつらい時の簡単な『冷え性対策』

f:id:muhuhu:20171124144552j:plain

手足がいつも冷えていてつらい…

冷え性だから、体調を崩しやすい…

季節の変わり目にはこんな悩みをよく耳にします。

冬になると必ず風邪をひいて寝込んでしまうという人や、寒い時期は身体がだるく、体重が増えやすくなるという人は、冷え性が原因で体内の基礎代謝量が落ちているのかも知れません。

今回は、簡単な冷え性改善法として、「今すぐできる代謝アップの方法」をご紹介します。

手足の冷えに悩んでいる人や、風邪をひきやすい人には、特におすすめの冷え性対策になっていますよ。

冷え性に負けない元気な身体を作るために…ぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク
 

寒くなると基礎代謝量が減少してしまう…

秋冬の寒い季節には風邪を引きやすくなり、体調を崩す人も増えてきますよね。

寒いと病気にかかりやすくなるのは、気温の低下の影響で体温が下がり、体内の基礎代謝量が減少してしまうためです。

基礎代謝と体温の関係

基礎代謝は体温と大きく関わっていて、一般的に、体温が1度下がると基礎代謝は約12%も減少してしまうことが分かっています。

この基礎代謝を体重に置き換えると、1カ月で1~2kg、免疫に置き換えると約37%の低下となります。

冬は気温が低く寒いので、平熱も春夏に比べて下がりがちになりますよね。

そうなると、どうしても基礎代謝や免疫力が低下するのです。

ですから、身体の冷えを改善して毎日を健康に過ごすためには、気温が低い時でも体温を下げず、基礎代謝量をアップすることがとても大切。

ということで、ここからは具体的に冷え性対策の代謝アップ法を紹介します。

冷え性改善のための代謝アップ!

筋肉をつける

基礎代謝量とは、何もしていない状態でも消費されるエネルギーのことですが、この基礎代謝で消費されるエネルギー1日分の約4割が、体内の筋肉で消費されています

ほかの6割は、内臓などの、どうにも手の届かないところで消費されるため、消費量をいくら増やしたくてもどうにもなりません。

しかし、筋肉が消費する基礎代謝量については、筋肉の量に比例しているわけですから、筋トレなどで筋肉量を増やすことができれば、当然基礎代謝量もアップできるのです。

とはいえ、「筋トレはちょっと…」と、苦手意識がある人もたくさんいると思います。

ですから、何もハードな筋トレをする必要はないのです。

普段やっていないこと、使っていない筋肉を意識するだけでも、基礎代謝量はアップできます。

生活の中で簡単にできる筋トレと言えば…

  • エレベーターをやめて階段を使う
  • 休日は車より自転車で出掛けてみる
  • バスや電車を待つ数分間をつま先立ちに

など…特に何も準備しなくても今すぐできそうなものが沢山ありますね。

筋肉が増えれば基礎代謝量をアップできるほかにも、体温を上げて冷え性を改善し、免疫力を強化できる効果もありますよ。

スポンサーリンク
 

お風呂の入り方を工夫する

手足の冷えを改善するために代謝をアップするなら、体温を上げることが大切だということはお伝えしましたよね。

体温を手っ取り早く上げたい時に、「お風呂で湯船に浸かる」という人は多いと思います。

もちろん、お風呂で湯船に浸かるだけでも体温は上がりますが、それだけだと、お風呂から出て数時間たつと完全に身体は冷えてしまいます。

お風呂で代謝をしっかり上げるには、湯船の浸かり方を工夫してみましょう。

まず、お風呂に入って身体を流してから1度湯船に浸かります。

それから、1度でて身体を洗い、また湯船に浸かります。

次に髪を洗って、最後にもう1度湯船に浸かります。

こうして、何度も出たり入ったりを繰り返すことで、身体のすみずみまで血行が良くなって代謝がぐんぐんアップするのです。

一説には、この入り方にはフルマラソンを完走するくらいのダイエット効果があるともいわれています。

ただ、この方法はかなり体力を消耗するので、体調が悪い時は控えるようにしてくださいね。

足ブラブラ手グーパー

代謝を効率良く上げるためには、全身を動かすようなハードな運動をしなくては…、なんて思いますよね。

でも、実際は、足をブラブラさせたり、手のひらを握ったり開いたりするだけでも効果があるのだそうです。

同じ姿勢を長時間続けることは、代謝も下がって免疫力も低下してしまいます。

デスクワークをしながらも、時間を決めて手や足を動かす習慣をつけることで手足の冷えが取れて全身の代謝が良くなりますよ。

手足の先がいつも冷たいという「末端冷え性」の人は、もともと基礎体温が低くなりがち。

なので、手足の先をこまめに動かすだけで、血液の循環が良くなって冷え性の改善にも繋がるのです。

冷えは万病の元!

冷え性に悩む人はすごくたくさんいますが、「冷え性は病気じゃないし、改善するのは難しい」と思い込んでいる人も多いようです。

でも、冷え性って心掛け次第できちんと改善できますよ。

私も昔はすごく冷え性で頻繁に体調を崩していましたが、子供ができてからは「私が病気になったら大変!」という気持ちが芽生え、冷え性対策に真剣に取り組むようになりました。

そうすると、嘘のように冷え性が改善して病気知らずの健康な身体になったのです。

ポイントは身体が冷えないように防寒をしっかりすることと、身体の中から熱が発せられるように適度に運動することです。

冷え性は本当に万病のもとになりますので、健康寿命を延ばすためにも、早目に改善してみてくださいね。

スポンサーリンク