Everyday Quest

健康・ダイエット・お金・育児・人間関係

【節約】お金をかけずにクリスマスを楽しむ5つのアイデア!

f:id:muhuhu:20171127133731j:plain

クリスマスが近付くと、大人も子どももなんだかワクワクして楽しい気持ちになりますよね。

寒い冬の日でも、家族や友人と過ごす特別な時間を想像するだけで、心がホカホカと温まるものです。

ただ、そうは言っても、年末年始はなにかとお金がかかるため、クリスマスといえどもできれば節約したいと思いますよね。

ということで今回は、「お金をかけなくても楽しめるクリスマスの節約術」をまとめました。

節約しながら思いっきりクリスマスを楽しむためのアイデア、ぜひ参考にして下さいね。

スポンサーリンク
 

クリスマス飾りは買わずにハンドメイドで

クリスマス飾りなんて1年に1度しか使わないものですから、あまりお金をかけるのももったいないですよね。

かといって、チープすぎるのも寂しいですから、少し工夫をしながらハンドメイドするのが楽しくて節約にもなって良いと思います。

我が家では、子ども部屋のドアに飾るクリスマスリースを、親子でハンドメイドしてみましたよ。

ハンドメイドといっても、恥ずかしいくらい簡単なものなのですが、いかがでしょうか。

f:id:muhuhu:20171127134059j:plain

100円ショップで買ってきたミニリースと松ぼっくりの飾り、サンタさんのオーナメントを組み合わせて、小さな小さなクリスマスリースを作りました。

本当に簡単で、10分もかからず出来上がってしまいましたが、希望通りの「シンプルでささやかなもの」が作れて満足しています。

費用は、324円でした。

親子でハンドメイドする時間も思い出になりましたし、それを一緒に飾ることで、お金では手に入らない特別な気持ちになれたように感じます。

子どもが大きくなったら、もっと本格的なものに挑戦してみたいです。

これからハンドメイドするなら、クリスマスリース以外にも、はぎれを再利用してフラッグガーランドを作ったり、公園であつめた松ぼっくりや木の葉、ドングリなどをクリスマスカラーにペイントしてお部屋に飾るだけでも、クリスマス気分がぐっと高まりますよね。

アイデアを考えてノートにメモするだけでも、気持ちがワクワクしますよ。

スーパーやコンビニの食材を上手に利用

クリスマスといえば、プレゼントと同じくらい楽しみなのが、パーティーのごちそうですよね。

普段は食べないようなブッシュドノエルにローストチキン、キラキラしたシャンパンなど、テーブルをながめるだけでワクワクしちゃいます。

パーティーのごちそうは、少しでも節約するために頑張って手作りするパパやママも多いと思います。でも、手作りって意外に高くつく場合もあるんですよね。

パーティーの定番であるピザも、宅配にすると1枚2〜3000円かかりますが、安く付けようと手作りしても、ピザ生地にソース、トマトやピーマン、玉ねぎなどの具材、トッピングのチーズやコーンと、揃えていくだけで、結局2000円くらいはかかってしまうような気がします。

また、クリスマス用のチキンも、この時期の鶏肉は高くなっていて、1人分の手羽肉で1000円くらいするお店もあります。

そこにスパイスを買い足してオーブンで焼いていたら…時間もお金も結構かかってしまうのです。

そこでおすすめしたいのが、スーパーやコンビニで売っている半調理・調理済みの食材です。

高いお金をかけなくても、冷凍食品や調理済みのものを使えば、安くて本格的なメニューが出来上がります。しかも、商品として販売されているだけに、見栄えもすごく良いですよね。

オーブンで焼くだけの半調理のピザや、調理済みのコンビニのチキンなどを利用することで、手間も省けて節約になりますよ。

クリスマスプレゼントはネット通販がお得

子どもへのクリスマスプレゼントを買うために、あちこちのおもちゃ屋さんを回って少しでも安いものを探しているママさんとか、たまにいますよね。

でも、わたしの経験上、おもちゃ関係はネットで買うのが一番安くつくと思います。

Amazonはプライム会員だと送料もかかりませんし、新発売のものでも、定価よりかなり安くなっていることもよくあります。

注文してから届くまでの日数が短いのも嬉しいですよね。

Amazonだと地方では売っていない商品も揃っていますから、子どものリクエストのものをあちこち探しまわらなくて良いというのも助かります。

働くママ達はとにかく時間がないので、ネットで揃えられるものは積極的に利用したいところ。

ただ、Amazonで出品されている商品の中には、出品者がAmazonではなくマーケットプレイスで、プライム会員でも送料がかかったり届くまでの日数がかかったりすることも。

また、ものによっては定価より高額に出品されている商品もあります。

ということで、Amazonで注文する時には「転売されて定価より値段が高くなっていないか」を、購入前にしっかりチェックするようにしてくださいね。

スポンサーリンク
 

書籍はリサイクルで充分

クリスマスには、絵本や小説をプレゼントすることも多いと思いますが、書籍類はネット通販のリサイクル商品を買って、自分でラッピングしてあげれば充分だと思います。

書籍というのは、本屋さんで割引されることがありませんから、新品を買おうと思うと定価通りの金額になりますよね。

もちろん、それでも良いのですが、節約のためにリサイクル品を利用するのもおすすめです。

子供は成長に合わせて欲しがる本も変化するので、1つ1つを定価で買い揃えていたらお金がいくらあっても足りません。

私は、子供たちが欲しがる小説はまずリサイクルで探してみて、それでも無かったら新品を買うようにしています。

中古品でも子ども向けの絵本や小説はたくさん揃っていますし、新品を買う金額で2冊3冊と買うことができることもあるので、子供たちはすごく満足していますよ。

状態をチェックしてから買えば、プレゼントにも問題なく使えますし、環境にも優しいです。

Amazonなら新品と一緒に中古の本も選択して購入できますので、状態をチェックしながら選んでみるのも良いと思います。

お家で過ごすためにゲームを用意する

クリスマスシーズンは色々な場所でイベントやイルミネーションがあって、ついつい出掛けたくなりますが、家族で出掛けるとやっぱりお金がかかってしまいますよね。
節約のためには家で過ごすのが1番だけど、何もしないのもクリスマスらしくないし…
そんな時に、家に1つあると助かるのがゲームです。
「人生ゲーム」や「トランプ」「ジェンガ」など、定番のものを1つ用意しておくと子ども達も喜びますよ。価格もTVゲームのソフトに比べれば格段に安いですし、長く使えるのでお得です。
こういうゲームは、人が集まるからこそ楽しいものですから、クリスマスパーティーや年末年始の集まりにはぴったりだと思います。

クリスマスと一緒に節約も楽しんで

節約しながらクリスマスを楽しむためのアイデアを考えてみましたが、いかがだったでしょうか。

子どもがいると普段からお金がかかるので、イベントだからといって財布の紐は緩められません。できるだけ節約しながら、でも、チープにならないクリスマスができれば良いですね。

削れるお金はしっかり削りながら、楽しくクリスマスを迎えましょう。

www.moriumino.com

www.moriumino.com

スポンサーリンク